イベント情報

7月
27
2019
企画展「戦争と庶民のくらし5」
7月 27 – 11月 10 全日

主催

仙台市歴史民俗資料館

開催場所・日時

仙台市歴史民俗資料館
2019年7月27日(土)~11月10日(日)9:00~16:45(入館は16:15まで)

内容

企画展では、仙台地方を中心に戦争と庶民のかかわりについて考えます。軍都仙台の成立、仙台と西南戦争、日清戦争、日露戦争、第1次世界大戦、満州事変、日中戦争、第2次世界大戦、戦時下のくらし、米軍占領下などに関する実物資料を展示紹介し、戦前・戦中・戦後の移り変わりを振り返ります。

問合せ先

仙台市歴史民俗資料館
〒983-0842 仙台市宮城野区五輪一丁目3-7(榴岡公園内)
TEL:022-295-3956 FAX:022-257-6401

入館料

一般・大学生:240円 高校生:180円 小・中学生:120円

9月
11
2019
特別展示「東北大学の過去から現在へ」
9月 11 – 10月 3 全日

主催

東北大学埋蔵文化財調査室×史料館×附属図書館×植物園

開催場所・日時

東北大学附属図書館本館多目的室
2019年9月11日(水)~10月3日(木)
平日8:00~22:00/土日祝10:00~22:00

内容

東北大学が誇る貴重な資料を多数所蔵している学内機関がタイアップし、川内キャンパスの過去から現在までの様子がわかるように、厳選して展示します。
ミニ講演をも併せて行いますので、是非ご覧ください。
※ミニ講演
9月28日(土) 11時 埋文 13時 史料館 14時 図書館 15時 植物園
9月29日(日) 11時 図書館 13時 植物園 14時 埋文
演題
 ・埋蔵文化財調査室
   「キャンパスの地中に眠るもの:発掘調査からみたキャンパスの歴史」
 ・史料館
   「30分でわかる東北大学の歴史」
 ・附属図書館
   「書庫の中のお宝たち:図書館からの東北大学史」
 ・植物園
   「植物園からみる川内の自然と歴史」
 備考 ・各30分間程 ・申し込み不要 ・会場入り口付近にお集まりください。

問合先

東北大学埋蔵文化財調査室
電話 022-217-4995 E-mail maibun[atmark]grp.tohoku.ac.jp

料金

無料

9月
21
2019
東北歴史博物館開館20周年・宮城県多賀城跡調査研究所設立50周年記念特別展「蝦夷-古代エミシと律令国家-」
9月 21 – 11月 24 全日

主催

東北歴史博物館

開催場所・日時

東北歴史博物館
9月21日(土)~11月24日(日) 9:30~17:00(発券は16:30まで)
休館日:毎週月曜日(9月23日(月・祝),10月14日(月・祝),11月4日(月・振替休日)は開館,9月24日(火),10月15日(火),11月5日(火)は閉館)

内容

 「東夷の中に日高見国有り。(略)人となり,勇悍(ゆうかん)なり。是れを総じて蝦夷と曰ふ」(『日本書紀』)。
 1,300年ほど昔,古代東北の地には律令国家の支配に属さない「蝦夷(エミシ)」と呼ばれた人々が暮らしていました。律令国家の歴史書には,蝦夷は反乱を繰り返し,天皇を中心とする強大な律令国家が彼らを征討する様子が書かれています。しかし,発掘調査の結果,律令国家との活発な交流の様子もわかりました。さらに最近の研究によって,律令国家の人々とは大きく変わらない生活を営んでいた一方で,墓の様相では律令国家と一線を画するなど,蝦夷の多様な生活と文化がわかってきました。
 蝦夷とは何か。最新の考古学の発掘調査成果と古代史学の研究を集大成し,律令国家の形成・発展・衰退のなかで蝦夷と律令国家との軋轢(あつれき)と交流の実像に迫ります。
 1,300年の時を経て,古代東北の地に生きた「蝦夷」が,今ここによみがえります。

問合先

東北歴史博物館 管理部情報サービス班
Tel: 022-368-0106
Fax: 022-368-0103
E-mail:thm-service[atmark]pref.miyagi.jp
http://www.thm.pref.miyagi.jp/

観覧料

一般1,200円(1,100円)  シルバー(65歳以上)1,100円(1,000円)  小中高生 600円(500円) ※( )内は20名以上の団体料金

9月
23
2019
特別展「蝦夷-古代エミシと律令国家-」記念講演会「律令国家と蝦夷」
9月 23 全日

主催

東北歴史博物館

開催場所・日時

東北歴史博物館 3階講堂
9月23日(月・祝)13:30~15:00

講師

佐藤信氏(大学共同利用機関法人 人間文化研究機構理事・東京大学名誉教授)

問合先

東北歴史博物館 管理部情報サービス班
Tel: 022-368-0106
Fax: 022-368-0103
E-mail:thm-service[atmark]pref.miyagi.jp
http://www.thm.pref.miyagi.jp/

定員

280名

受講料

無料

9月
28
2019
仙台白百合女子大学 カトリック研究所 特別講演会 「歴代ローマ教皇と私」
9月 28 全日

主催

仙台白百合女子大学 カトリック研究所 図書館・地域貢献研究センター

開催場所・日時

仙台白百合女子大学講堂
2019年9月28日(土)14:30~16:00 (講演会終了後に書籍サイン会を行います)

講師

加藤 一二三 氏(仙台白百合女子大学客員教授)
プロフィール:1940年1月1日生まれ。福岡県嘉麻市特別名誉市民。早稲田大学出身。将棋棋士九段。第40期名人。 1954年史上初の中学生棋士として最年少でプロ棋士デビュー。最速昇段、最多対局数2505局、最長現役 年数63年、最高齢勝利など歴代1位記録を多数樹立した将棋界のレジェンド。熱心なカトリック信者で、1986年 バチカンより聖シルベストロ騎士団勲章受章。2000年紫綬褒章受章。2018年旭日小綬章受章。 著書は『鬼才伝説 私の将棋風雲録』、『求道心』、『挑み続ける人生』、『一二三の玉手箱』、『負けて強くなる』 『老いと勝負と信仰と』、『ひふみんの将棋入門』、『加藤一二三名局集』、『ひふみんのワクワク子ども詰め将棋』 『将棋名人血風録』、『幸福の一手 いつもよろこびはすぐそばに』、『ひふみの言葉』など多数。

申込・問合先

仙台白百合女子大学 図書館 〒981-3107 仙台市泉区本田町6-1
(TEL)022-374-5090  (FAX)022-374-4577
(E-mail) event[atmark]sendai-shirayuri.ac.jp
http://sendai-shirayuri.ac.jp

申込方法

ハガキ・FAX・Eメールのいずれかでお申し込みください。

申込締切 2019年9月17日 (火)

定員

500 名(先着順)

受講料

無料

仙台白百合女子大学 カトリック研究所 特別講演会
「歴代ローマ教皇と私」
9月 28 全日

主催

仙台白百合女子大学 カトリック研究所 図書館・地域貢献研究センター

開催場所・日時

仙台白百合女子大学講堂
2019年9月28日(土)14:30~16:00 (講演会終了後に書籍サイン会を行います)

講師

加藤 一二三 氏(仙台白百合女子大学客員教授)
プロフィール:1940年1月1日生まれ。福岡県嘉麻市特別名誉市民。早稲田大学出身。将棋棋士九段。第40期名人。 1954年史上初の中学生棋士として最年少でプロ棋士デビュー。最速昇段、最多対局数2505局、最長現役 年数63年、最高齢勝利など歴代1位記録を多数樹立した将棋界のレジェンド。熱心なカトリック信者で、1986年 バチカンより聖シルベストロ騎士団勲章受章。2000年紫綬褒章受章。2018年旭日小綬章受章。 著書は『鬼才伝説 私の将棋風雲録』、『求道心』、『挑み続ける人生』、『一二三の玉手箱』、『負けて強くなる』 『老いと勝負と信仰と』、『ひふみんの将棋入門』、『加藤一二三名局集』、『ひふみんのワクワク子ども詰め将棋』 『将棋名人血風録』、『幸福の一手 いつもよろこびはすぐそばに』、『ひふみの言葉』など多数。

申込・問合先

仙台白百合女子大学 図書館 〒981-3107 仙台市泉区本田町6-1
(TEL)022-374-5090  (FAX)022-374-4577
(E-mail) event[atmark]sendai-shirayuri.ac.jp
http://sendai-shirayuri.ac.jp

申込方法

ハガキ・FAX・Eメールのいずれかでお申し込みください。

申込締切 2019年9月17日 (火)

定員

500 名(先着順)

受講料

無料

企画展「戦争と庶民のくらし5」関連講座「近代日本の戦争と軍馬」
9月 28 全日

主催

仙台市歴史民俗資料館

開催場所・日時

仙台市歴史民俗資料館
2019年9月28日(土)13:30~15:00

講師

長谷川 栄子 氏(みやぎの近現代史を考える会)

問合せ先

仙台市歴史民俗資料館
〒983-0842 仙台市宮城野区五輪一丁目3-7(榴岡公園内)
TEL:022-295-3956 FAX:022-257-6401

入館料

一般・大学生:240円 高校生:180円 小・中学生:120円

9月
29
2019
蝦夷講座(1)「蝦夷以前の東北-倭国の北縁-」
9月 29 全日

主催

東北歴史博物館

開催場所・日時

東北歴史博物館 3階講堂
9月29日(日) 13:30~15:00

講師

藤澤敦氏(東北大学総合学術博物館長)

問合先

東北歴史博物館 管理部情報サービス班
Tel: 022-368-0106
Fax: 022-368-0103
E-mail:thm-service[atmark]pref.miyagi.jp
http://www.thm.pref.miyagi.jp/

定員

280名

受講料

無料

10月
5
2019
10月 5 全日

主催

仙台市歴史民俗資料館

開催場所・日時

仙台市歴史民俗資料館
2019年10月5日(土)13:30~15:00

講師

今井 昭彦 氏(神奈川大学・群馬大学非常勤講師)

問合せ先

仙台市歴史民俗資料館
〒983-0842 仙台市宮城野区五輪一丁目3-7(榴岡公園内)
TEL:022-295-3956 FAX:022-257-6401

入館料

一般・大学生:240円 高校生:180円 小・中学生:120円

10月
6
2019
蝦夷講座(2)「本州北縁地域の蝦夷社会とその暮らし」
10月 6 全日

主催

東北歴史博物館

開催場所・日時

東北歴史博物館 3階講堂
10月6日(日) 13:30~15:00

講師

宇部則保氏(八戸市埋蔵文化財調査センター 是川縄文館発掘専門員)

問合先

東北歴史博物館 管理部情報サービス班
Tel: 022-368-0106
Fax: 022-368-0103
E-mail:thm-service[atmark]pref.miyagi.jp
http://www.thm.pref.miyagi.jp/

定員

280名

受講料

無料

10月
11
2019
仙台市市制施行130周年記念 企画展「やっぱり絵図がすき!―博物館で旅する仙台藩と城下町―」
10月 11 – 12月 1 全日

主催

仙台市博物館

開催場所・日時

仙台市博物館
2019年10月11日(金)~2019年12月1日(日)9:00~16:45(入館は16:15まで)
※期間中の休館日:毎週月曜日(10月14日、11月4日は開館)、10月23日(水曜日)、11月5日(火曜日)

内容

あなたの今いる場所が昔はどんな場所だったか、知りたいと思ったことはありませんか?
仙台市博物館の敷地は、江戸時代には東丸(三の丸)と呼ばれた仙台城の一部分で、明治時代には軍隊の敷地となりました。現在も残る土塁や堀(長沼・五色沼)から城の面影を感じることができる場所です。
本展覧会では、仙台城下絵図や村絵図など江戸時代の「仙台」を描いた絵図、国絵図をはじめ仙台藩領を描いた絵図、世界を描いた坤輿(こんよ)万国全図など、多種多彩な絵図を紹介します。当時はそれぞれの用途のため作製された絵図ですが、今では土地の履歴や測量・作図技術、身近な地域のうつりかわりを知ることのできる、おもしろくて、大切なものです。今回は仙台市博物館所蔵の絵図コレクションを一堂に公開します。絵図が好きな方も、これから好きになる方も、博物館で旅をしませんか。

問合先

仙台市博物館
〒980-0862 仙台市青葉区川内26番地

仙台城三の丸跡

TEL:022-225-3074
https://www.city.sendai.jp/museum/

料金

一般・大学生460円(360円)、高校生230円(180円)、小・中学生110円(90円)
※カッコ内は30名以上の団体料金

10月
13
2019
蝦夷講座(3) 「前九年・後三年合戦と平泉」
10月 13 全日

主催

東北歴史博物館

開催場所・日時

東北歴史博物館 3階講堂
10月13日(日)13:30~15:00

講師

樋口知志氏(岩手大学教授)

問合先

東北歴史博物館 管理部情報サービス班
Tel: 022-368-0106
Fax: 022-368-0103
E-mail:thm-service[atmark]pref.miyagi.jp
http://www.thm.pref.miyagi.jp/

定員

280名

受講料

無料

記念講演会「絵図から探る仙台城と城下町仙台―せんだいコンセキ発掘のススメ―」
10月 13 全日

主催

仙台市博物館

開催場所・日時

仙台市博物館ホール
2019年10月13日(日)13:30~15:00

講師

木村浩二氏(宮城学院女子大学非常勤講師・仙台段差崖会主宰)

問合先

仙台市博物館
〒980-0862 仙台市青葉区川内26番地

仙台城三の丸跡

TEL:022-225-3074
https://www.city.sendai.jp/museum/

申込方法

1名様につき1枚の往復はがきにイベント名・住所・氏名(ふりがな)・電話番号を明記し、仙台市博物館「やっぱり絵図がすき」係までお申込み下さい。
申込先住所:郵便番号980-0862 仙台市青葉区川内26 仙台市博物館「やっぱり絵図がすき」係
締切:9月25日(水曜日)当日消印有効

定員

200名

料金

無料

10月
20
2019
蝦夷講座(4)「東北の古代城柵 秋田城と蝦夷社会」
10月 20 全日

主催

東北歴史博物館

開催場所・日時

東北歴史博物館 3階講堂
10月20日(日)13:30~15:00

講師

伊藤武士氏(秋田城跡歴史資料館事務長)

問合先

東北歴史博物館 管理部情報サービス班
Tel: 022-368-0106
Fax: 022-368-0103
E-mail:thm-service[atmark]pref.miyagi.jp
http://www.thm.pref.miyagi.jp/

定員

280名

受講料

無料

10月
26
2019
図書館連携講座「絵地図と星のステキな関係」
10月 26 全日

主催

仙台市民図書館・仙台市博物館

開催場所・日時

せんだいメディアテーク1階オープンスクエア
2019年10月26日(土)13:30~15:00(開場13:00)

講師

小石川正弘氏(天文家・仙台市民図書館嘱託)
水野沙織氏(仙台市博物館学芸員)

内容

絵地図と天文学には切っても切れない関係があります。絵地図の成り立ちについて、歴史と天文の視点から博物館・図書館職員が対談形式で紹介します。

問合先

仙台市民図書館 TEL:022-261-1585
仙台市博物館 TEL:022-225-3074

定員

200名

料金

無料

10月
27
2019
蝦夷講座(5)「移民を東北へ、蝦夷を全国へ-律令国家の移民政策-」
10月 27 全日

主催

東北歴史博物館

開催場所・日時

東北歴史博物館 3階講堂
10月27日(日)13:30~15:00

講師

村田晃一氏(宮城県多賀城跡調査研究所上席主任研究員)

問合先

東北歴史博物館 管理部情報サービス班
Tel: 022-368-0106
Fax: 022-368-0103
E-mail:thm-service[atmark]pref.miyagi.jp
http://www.thm.pref.miyagi.jp/

定員

280名

受講料

無料

11月
3
2019
特別展「蝦夷-古代エミシと律令国家-」記念講演会 「古代蝦夷研究の現在」
11月 3 全日

主催

東北歴史博物館

開催場所・日時

東北歴史博物館 3階講堂
11月3日(日・祝)13:30~15:00

講師

熊谷公男氏(東北学院大学名誉教授)

問合先

東北歴史博物館 管理部情報サービス班
Tel: 022-368-0106
Fax: 022-368-0103
E-mail:thm-service[atmark]pref.miyagi.jp
http://www.thm.pref.miyagi.jp/

定員

280名

受講料

無料

11月
4
2019
企画展「戦争と庶民のくらし5」関連講座「近代仙台の戦争と戦没者の慰霊」
11月 4 全日

主催

仙台市歴史民俗資料館

開催場所・日時

仙台市歴史民俗資料館
2019年11月4日(月・振替休日)13:30~15:00

講師

仙台市歴史民俗資料館学芸員

問合せ先

仙台市歴史民俗資料館
〒983-0842 仙台市宮城野区五輪一丁目3-7(榴岡公園内)
TEL:022-295-3956 FAX:022-257-6401

入館料

一般・大学生:240円 高校生:180円 小・中学生:120円

11月
9
2019
しろ・まち講座「まちの歴史を絵図が語る!?―企画展の見どころ紹介―」
11月 9 全日

主催

仙台市博物館

開催場所・日時

仙台市博物館ホール
2019年11月9日(土)13:30~15:00

講師

水野沙織氏(仙台市博物館学芸員)

問合先

仙台市博物館
〒980-0862 仙台市青葉区川内26番地

仙台城三の丸跡

TEL:022-225-3074
https://www.city.sendai.jp/museum/

申込方法

1名様につき1枚の往復はがきにイベント名・住所・氏名(ふりがな)・電話番号を明記し、仙台市博物館「やっぱり絵図がすき」係までお申込み下さい。
申込先住所:郵便番号980-0862 仙台市青葉区川内26 仙台市博物館「やっぱり絵図がすき」係
締切:10月23日(水曜日)当日消印有効

定員

200名

料金

無料

企画展「戦争と庶民のくらし5」関連講座「近代仙台の戦争と庶民のくらし」
11月 9 全日

主催

仙台市歴史民俗資料館

開催場所・日時

仙台市歴史民俗資料館
2019年11月9日(土)13:30~15:00

講師

仙台市歴史民俗資料館学芸員

問合せ先

仙台市歴史民俗資料館
〒983-0842 仙台市宮城野区五輪一丁目3-7(榴岡公園内)
TEL:022-295-3956 FAX:022-257-6401

入館料

一般・大学生:240円 高校生:180円 小・中学生:120円

多賀城講座(1) 「多賀城跡調査研究所 発掘調査50年のあゆみ」
11月 9 全日

主催

東北歴史博物館

開催場所・日時

東北歴史博物館 3階講堂
11月9日(土)13:30~14:40

講師

高橋栄一氏(宮城県多賀城跡調査研究所職員)

問合先

東北歴史博物館 管理部情報サービス班
Tel: 022-368-0106
Fax: 022-368-0103
E-mail:thm-service[atmark]pref.miyagi.jp
http://www.thm.pref.miyagi.jp/

定員

280名

受講料

無料

多賀城講座(2) 「辺国から古代都市を考える-陸奥国府多賀城跡と賀美郡家東山官衙遺跡群の成果-」
11月 9 全日

主催

東北歴史博物館

開催場所・日時

東北歴史博物館 3階講堂
11月9日(土)14:50~16:00

講師

村田晃一氏(宮城県多賀城跡調査研究所職員)

問合先

東北歴史博物館 管理部情報サービス班
Tel: 022-368-0106
Fax: 022-368-0103
E-mail:thm-service[atmark]pref.miyagi.jp
http://www.thm.pref.miyagi.jp/

定員

280名

受講料

無料

11月
16
2019
多賀城講座(3)「考古学からみた“伊治公呰麻呂の乱”」
11月 16 全日

主催

東北歴史博物館

開催場所・日時

東北歴史博物館 3階講堂
11月16日(土)13:30~14:40

講師

村上裕次氏(宮城県多賀城跡調査研究所職員)

問合先

東北歴史博物館 管理部情報サービス班
Tel: 022-368-0106
Fax: 022-368-0103
E-mail:thm-service[atmark]pref.miyagi.jp
http://www.thm.pref.miyagi.jp/

定員

280名

受講料

無料

多賀城講座(4)「発掘資料から多賀城と馬のかかわりを探る」
11月 16 全日

主催

東北歴史博物館

開催場所・日時

東北歴史博物館 3階講堂
11月16日(土)14:40~16:00

講師

高橋透氏(宮城県多賀城跡調査研究所職員)

問合先

東北歴史博物館 管理部情報サービス班
Tel: 022-368-0106
Fax: 022-368-0103
E-mail:thm-service[atmark]pref.miyagi.jp
http://www.thm.pref.miyagi.jp/

定員

280名

受講料

無料

11月
17
2019
第39回仙台市史講座「仙台市域の広がりと地域の絆」
11月 17 全日

主催

仙台市博物館

開催場所・日時

仙台市博物館ホール
2019年11月17日(日)13:30~16:00

演題・講師

「近代における『大仙台』構想の登場と市域の広がり」(仮題)
 仁昌寺正一氏(東北学院大学経済学部教授)
「祭り・年中行事となりわいの歴史と文化」(仮題)
 佐藤雅也氏(仙台市歴史民俗資料館事務長)

内容

仙台市市制130周年と政令指定都市30周年を記念して、青葉区のうち、合併して仙台市となった宮城町や荒巻・北根地域にスポットをあて、地域のつながりや仙台市の成り立ちについてお話します。

問合先

仙台市博物館 TEL:022-225-3074

定員

200名

料金

無料

11月
23
2019
多賀城講座(5)「東北経営を支えた二つの製鉄炉-亘理南部製鉄遺跡群を中心に-」
11月 23 全日

主催

東北歴史博物館

開催場所・日時

東北歴史博物館 3階講堂
11月23日(土・祝)13:30~14:40

講師

下山貴生氏(宮城県多賀城跡調査研究所職員)

問合先

東北歴史博物館 管理部情報サービス班
Tel: 022-368-0106
Fax: 022-368-0103
E-mail:thm-service[atmark]pref.miyagi.jp
http://www.thm.pref.miyagi.jp/

定員

280名

受講料

無料

多賀城講座(6)「古代多賀城にはどんな建物が建っていたのか-城前官衙の復元-」
11月 23 全日

主催

東北歴史博物館

開催場所・日時

東北歴史博物館 3階講堂
11月23日(土・祝)14:40~16:00

講師

白崎恵介氏(宮城県多賀城跡調査研究所職員)

問合先

東北歴史博物館 管理部情報サービス班
Tel: 022-368-0106
Fax: 022-368-0103
E-mail:thm-service[atmark]pref.miyagi.jp
http://www.thm.pref.miyagi.jp/

定員

280名

受講料

無料