イベント情報

※今般の新型コロナウイルス等の感染拡大予防の観点から開催が 延期・中止されるイベントもございます。開催の有無につきましては、主催者へのお問い合わせをお願いいたします。

※現在、「まなびのめ」紙版第53号(2021年7月初旬発行予定)に掲載する「学び」イベントの情報(2021年7月中旬~2021年10月初旬開催予定)を募集しています。
また、Web版掲載の情報は随時受け付けております。
編集部までお寄せいただきますようお願いいたします。

3月
13
2021
コーナー展示「東北の縄文遺跡-南相馬市中才(なかさい)遺跡-」
3月 13 – 6月 13 全日

主催

仙台市縄文の森広場

内容

東日本大震災の復興事業で調査された南相馬市中才遺跡(なかさいいせき)から出土した製塩土器や編みカゴなど、資料約45点を展示。

開催場所・日時

仙台市縄文の森広場
2021年3月13日(土)~6月13日(日)
9:00~16:45(入館は16:15まで)

問合せ先

仙台市縄文の森広場
〒982-0815 宮城県仙台市太白区山田上ノ台町 10番1号
【TEL】022-307-5665 【FAX】022-743-6771
【E-mail】j-hiroba [atmark] cap.ocn.ne.jp

入館料

一般:200円 高校生:150円 小・中学生:100円

5月
29
2021
コーナー展示「東北の縄文遺跡-南相馬市中才(なかさい)遺跡-」関連講座 「南相馬市中才・鷺内遺跡の縄文時代後・晩期の発掘成果について」「中才遺跡出土の製塩土器を考える」
5月 29 全日

主催

仙台市縄文の森広場

開催場所・日時

仙台市縄文の森広場+オンライン開催(オンライン会議アプリ Zoom)
2021年5月29日(土)13:00~15:00

演題・講師

「南相馬市中才・鷺内遺跡の縄文時代後・晩期の発掘成果について」
  川田強氏(南相馬市教育委員会文化財課)
「中才遺跡出土の製塩土器を考える」
  高橋満氏(福島県立博物館)

問合せ・申込先

仙台市縄文の森広場
〒982-0815 仙台市太白区山田上ノ台町 10-1
Tel:022-307-5665 / Fax:022-743-6771
e-mail:j-hiroba[atmark]cap.ocn.ne.jp
http://www.sendai-c.ed.jp/~bunkazai/~jyoumon/

申込方法

参加希望の方は、氏名・住所・連絡先・参加方法(会場 or オンライン)を明記の上、往復はがき・FAX・メールのいずれかで縄文の森広場までお送りください(5 月 15 日必着)。
応募者多数の場合は抽選となります。
※オンラインでの参加希望者は、必ずメールでお申し込みください。参加IDおよび参加方法をメールでお送りします。

定員

会場30名+オンライン100名

受講料

講座は無料ですが、展示見学(コーナー展示:3月13日~6月13日)には入館料が必要です。