イベント情報

7月
22
2017
企画展「いただきます-村田町の食-」
7月 22 – 12月 17 全日

主催

村田町歴史みらい館

開催場所・時間

村田町歴史みらい館 企画展示室
2017年7月22日(土)~12月17日(日)9:00~17:00
※休館日:毎週月曜日、祝日の翌日

8/12(土)、9/24(日)、11/4(土)は開館

※9月25日の休館日に一部展示替えを行います。

内容

御膳・角樽・酒造道具・菓子型などの民具や古文書から村田町の食を探ります。

問合せ先

村田町歴史みらい館
〒989-1305 宮城県柴田郡村田町大字村田字迫85
TEL 0224-83-6822 FAX 0224-83-6844
E-mail:miraikan[atmark]town.murata.miyagi.jp

料金

無料

9月
15
2017
平成29年度 福島美術館秋季展「伊達政宗生誕450年記念 福島家がのこした伊達な文化」
9月 15 – 11月 23 全日

主催

社会福祉法人共生福祉会 福島美術館

開催場所・時間

福島美術館
会期:9月15日(金)~11月23日(木・祝) 9:00~16:30
前期)9月15日(金)~10月17日(火)
後期)10月19日(木)~11月23日(木・祝)
※休館日:毎週月曜日(但し9/18、10/9は開館)、第一日曜日、9/19、10/10、10/18

内容

 仙台藩祖・伊達政宗(1567~1636)が生まれて今年450年にあたります。
 福島家は近代仙台の政財界で活躍し、文化を支援した素封家です(5代運蔵、6代與惣五郎、7代禎蔵)。重度身体障害者の福祉事業・共生福祉会を設立した7代・禎蔵(1890~1979)は、戦後の混乱期に伊達家を助けた一人で、結果、藩祖・伊達政宗、二代・忠宗など、仙台藩歴代の藩主の書や絵画をはじめ、伊達家が大切に継承した美術文化資料が福島家に収められました。それ以前からの父祖伝来の伊達家関連資料や郷土の画家・書家の作品、茶の湯・煎茶・書道の道具類は散逸を防ぎ、後世に遺す目的で禎蔵が設立した共生福祉会に寄贈され、市民に展示紹介する福島美術館として、1980(昭和55)年、仙台の土樋邸宅敷地内に開館しました。
 伊達政宗生誕450年となる今年、福島美術館では、福島家がのこした仙台藩伊達家の伊達な文化をご紹介する展覧会を開催いたします。

関連イベント:
★ギャラリートーク
 9月15日(金)、11月11日(土)14:00~15:00 要入館券

★ギャラリートークはスイーツの日 
 9月30日(土)14:00~15:30 要入館券 お茶代300円
ギャラリートークの後には、昭和10年代の真空管ラジオを聴きながら、おいしいお菓子でティータイム?作品の気になった事、思い出の作品の事など、皆さんとゆったりお話ししましょう!

★ワークショップ「紋きり遊び~家紋であそぶ」
 10月22日(日)10:00~14:00(受付終了)参加費300円
手ぶらでOK!型紙にそって開くと広がる紋切りの世界を楽しんでみませんか?今回は「家紋」がテーマです。

★古武道・柳生心眼流甲冑兵法演舞 10月28日(土)14:00~15:00 無料
 戦国時代から長く日本に伝わる古武道の演舞。現代の護身術にもなる古武道体験もあります。

★古い本

活版印刷

にふれてみよう!~伊達家関連の図書 
10月28日(土)10:00~16:00 一階情報コーナー 無料
凸凹とした触感が特徴の

活版印刷

によって刷りだされた本をご紹介。指先の感触を楽しみながら、本の世界を楽しみましょう。

問合せ先

福島美術館
〒984-0065 仙台市若林区土樋288-2
電話 022-266-1535  FAX 022-266-1536
http://www.fukushima-museum.jp/

入館料

入館料 一般400円、大学生・70歳以上300円(高校生以下、障がい者の方は無料)

9月
16
2017
特別展「熊と狼-人と獣の交渉誌-」
9月 16 – 11月 19 全日

主催

東北歴史博物館(芸術文化振興基金助成事業)

開催場所・時間

東北歴史博物館1階特別展示室
2017年9月16日(土)~11月19日(日)9:30~17:00(発券は16:30まで)
※休館日:毎週月曜日(ただし,9/18,10/9は開館),9/19,10/10

内容

人を襲う獣としておそれられた熊と狼。近年,里に出没する熊が増え,人身被害も起きています。 もともと熊は山の奥にすみ,山の神から授かるものとして猟師(マタギ)が獲ってきました。熊の毛皮や胆嚢(熊の胆)は高値で取り引きされ,江戸時代には捕獲や流通を管理する藩もありました。
 他方の狼は人里近くにすみ,田畑を荒らす鹿や猪を獲る益獣としてあがめられる一方で,人や馬に危害を加える害獣として駆除され,明治時代に絶滅しました。
 熊や狼のさまざまな資料を通して,人と獣との関わりを考えてみます。

問合先

東北歴史博物館 管理部情報サービス班
Tel: 022-368-0106 Fax: 022-368-0103
E-mail:thm-service[atmark]pref.miyagi.lg.jp
URL: http://www.thm.pref.miyagi.jp/

観覧料

一般800円(700円) シルバー700円(600円) 小・中・高校生300円(200円)
※かっこ内は20名様以上の団体
※東北歴史博物館友の会会員の方は無料となります。”

10月
7
2017
パネル展 マンガ「独眼竜政宗」ー虚実(うそとまこと)の皮膜(さかいめ)にー
10月 7 – 11月 27 全日

主催

仙台市博物館

開催場所・時間

仙台博物館ホール
2017年11月11日(土)13:30~16:00

講師

「見どころ資料からみた伊達政宗」 佐々木徹氏(仙台市博物館学芸員)
「伊達政宗のファッション」 高橋あけみ氏(仙台市博物館主幹)

問合せ先

仙台市博物館情報資料センター
〒980-0862 仙台市青葉区川内26
TEL:022-225-3074 FAX: 022-225-2558
https://www.city.sendai.jp/museum/

申込方法

一名様につき1枚の往復はがき(改定後料金)に、講演会名・住所・氏名(ふりがな)・電話番号を明記し、下記までお申し込みください。
【申し込み先住所】 郵便番号980-0862 仙台市青葉区川内26 仙台市博物館「伊達政宗展」係
※応募〆切:10月27日(金)当日消印有効

定員

200名(応募多数の場合は抽選)

受講料

無料”

特別展「伊達政宗―生誕450年記念」
10月 7 – 11月 27 全日

主催

仙台市博物館 (共催:河北新報社)

開催場所・日時

仙台市博物館
2017年年10月7日(土)~11月27日(月)
9時00分から16時45分まで  ※入館は16時15分まで

内容

東北地方を代表する戦国武将であり、初代仙台藩主である伊達政宗は、平成29年(2017年)で生誕450年を迎えます。
本展は、そのような節目の年を記念して開催します。
仙台市博物館の館蔵資料はもとより、国内各地の多彩な関連文化財230件から彼の足跡や生涯をたどり、動乱の時代を駆け抜け、泰平の世を生きた伊達政宗の人物像に迫る機会とします。
仙台市博物館の「大政宗展」をぜひご覧ください。

問合せ先

仙台市博物館情報資料センター
〒980-0862 仙台市青葉区川内26
TEL:022-225-3074 FAX: 022-225-2558
https://www.city.sendai.jp/museum/

観覧料

一般 1,200円、高校・大学生 1,000円、小・中学生 800円”

10月
28
2017
記念講演会「人を襲う熊-十和利山熊襲撃事件の全貌-」
10月 28 全日

主催

東北歴史博物館

開催場所・時間

東北歴史博物館3階講堂
2017年10月28日(土) 13:30~15:00

講師

米田 一彦氏(日本ツキノワグマ研究所理事長)

問合先

東北歴史博物館 管理部情報サービス班
Tel: 022-368-0106
Fax: 022-368-0103
E-mail:thm-service[atmark]pref.miyagi.lg.jp
URL: http://www.thm.pref.miyagi.jp/

受講料

無料”

記念講演会「伊達政宗とその親族」、「伊達政宗と奥羽の大名たち」
10月 28 全日

主催

仙台市博物館

開催場所・時間

仙台博物館ホール
2017年10月28日(土)13:30~16:00

講師

「伊達政宗とその親族」 遠藤ゆり子氏(淑徳大学准教授)
「伊達政宗と奥羽の大名たち」 高橋充氏(福島県立博物館学芸員)

問合せ先

仙台市博物館情報資料センター
〒980-0862 仙台市青葉区川内26
TEL:022-225-3074 FAX: 022-225-2558
https://www.city.sendai.jp/museum/

申込方法

一名様につき1枚の往復はがき(改定後料金)に、講演会名・住所・氏名(ふりがな)・電話番号を明記し、下記までお申し込みください。
【申し込み先住所】 郵便番号980-0862 仙台市青葉区川内26 仙台市博物館「伊達政宗展」係
※応募〆切:10月13日(金)当日消印有効

定員

200名(応募多数の場合は抽選)

受講料

無料”

11月
2
2017
平泉と鎌倉─吾妻鏡を読む(全5回)
11月 2 全日

主催

東北福祉大学・生涯学習支援室

開催場所・日時

東北福祉大学ステーションキャンパス
11月2日・9日・16日・30日・12月7日(木) 全5回
各回14:20〜15:50

講師

岡田 清一氏(東北福祉大学大学院教授)

申込み・問合せ先

東北福祉大学生涯学習支援室
〒981-8523 仙台市青葉区国見1-19-1
TEL・FAX 022-380-1067
E-mail life[atmark]tfu-mail.tfu.ac.jp

申込み方法

往復はがき・FAX・電子メールで、住所、氏名、年齢、電話番号、講座名をご記入の上、上記申込み先まで。
申込期間:09/21(木)~10/19(木)

定員

50名

受講料

全5回5,000円

11月
9
2017
平泉と鎌倉─吾妻鏡を読む(全5回)
11月 9 全日

主催

東北福祉大学・生涯学習支援室

開催場所・日時

東北福祉大学ステーションキャンパス
11月2日・9日・16日・30日・12月7日(木) 全5回
各回14:20〜15:50

講師

岡田 清一氏(東北福祉大学大学院教授)

申込み・問合せ先

東北福祉大学生涯学習支援室
〒981-8523 仙台市青葉区国見1-19-1
TEL・FAX 022-380-1067
E-mail life[atmark]tfu-mail.tfu.ac.jp

申込み方法

往復はがき・FAX・電子メールで、住所、氏名、年齢、電話番号、講座名をご記入の上、上記申込み先まで。
申込期間:09/21(木)~10/19(木)

定員

50名

受講料

全5回5,000円

11月
11
2017
しろ・まち講座「見どころ資料からみた伊達政宗」、「伊達政宗のファッション」
11月 11 全日

主催

仙台市博物館

開催場所・時間

仙台博物館ホール
2017年11月11日(土)13:30~16:00

講師

「見どころ資料からみた伊達政宗」 佐々木徹氏(仙台市博物館学芸員)
「伊達政宗のファッション」 高橋あけみ氏(仙台市博物館主幹)

問合せ先

仙台市博物館情報資料センター
〒980-0862 仙台市青葉区川内26
TEL:022-225-3074 FAX: 022-225-2558
https://www.city.sendai.jp/museum/

申込方法

一名様につき1枚の往復はがき(改定後料金)に、講演会名・住所・氏名(ふりがな)・電話番号を明記し、下記までお申し込みください。
【申し込み先住所】 郵便番号980-0862 仙台市青葉区川内26 仙台市博物館「伊達政宗展」係
※応募〆切:10月27日(金)当日消印有効

定員

200名(応募多数の場合は抽選)

受講料

無料”

11月
16
2017
平泉と鎌倉─吾妻鏡を読む(全5回)
11月 16 全日

主催

東北福祉大学・生涯学習支援室

開催場所・日時

東北福祉大学ステーションキャンパス
11月2日・9日・16日・30日・12月7日(木) 全5回
各回14:20〜15:50

講師

岡田 清一氏(東北福祉大学大学院教授)

申込み・問合せ先

東北福祉大学生涯学習支援室
〒981-8523 仙台市青葉区国見1-19-1
TEL・FAX 022-380-1067
E-mail life[atmark]tfu-mail.tfu.ac.jp

申込み方法

往復はがき・FAX・電子メールで、住所、氏名、年齢、電話番号、講座名をご記入の上、上記申込み先まで。
申込期間:09/21(木)~10/19(木)

定員

50名

受講料

全5回5,000円

11月
25
2017
宮城大学公開講座「食産業研究の最前線」-「食べることと農政の戦後史」
11月 25 全日

主催

宮城大学

開催場所・日時

宮城大学サテライトキャンパス(住友生命仙台中央ビル(SS30)2階)
2017年11月25日(土)14:00~15:00

講師

森田 明 氏(宮城大学食産業学群 准教授)

お申込み・お問合せ先

宮城大学太白事務室食産業研究セミナー担当
TEL:022-245-1051
FAX:022-245-1534
E-mail:f-renkei2017[atmark]myu.ac.jp

申込方法

FAXまたはEメールに参加希望開催回、氏名、住所、電話番号を記入して下記の連絡先までお申し込みください。(定員になり次第、締め切らせていただきます)
詳しくは宮城大学ウェブサイトをご確認ください。http://www.myu.ac.jp/

受講料

無料

11月
30
2017
平泉と鎌倉─吾妻鏡を読む(全5回)
11月 30 全日

主催

東北福祉大学・生涯学習支援室

開催場所・日時

東北福祉大学ステーションキャンパス
11月2日・9日・16日・30日・12月7日(木) 全5回
各回14:20〜15:50

講師

岡田 清一氏(東北福祉大学大学院教授)

申込み・問合せ先

東北福祉大学生涯学習支援室
〒981-8523 仙台市青葉区国見1-19-1
TEL・FAX 022-380-1067
E-mail life[atmark]tfu-mail.tfu.ac.jp

申込み方法

往復はがき・FAX・電子メールで、住所、氏名、年齢、電話番号、講座名をご記入の上、上記申込み先まで。
申込期間:09/21(木)~10/19(木)

定員

50名

受講料

全5回5,000円

12月
7
2017
平泉と鎌倉─吾妻鏡を読む(全5回)
12月 7 全日

主催

東北福祉大学・生涯学習支援室

開催場所・日時

東北福祉大学ステーションキャンパス
11月2日・9日・16日・30日・12月7日(木) 全5回
各回14:20〜15:50

講師

岡田 清一氏(東北福祉大学大学院教授)

申込み・問合せ先

東北福祉大学生涯学習支援室
〒981-8523 仙台市青葉区国見1-19-1
TEL・FAX 022-380-1067
E-mail life[atmark]tfu-mail.tfu.ac.jp

申込み方法

往復はがき・FAX・電子メールで、住所、氏名、年齢、電話番号、講座名をご記入の上、上記申込み先まで。
申込期間:09/21(木)~10/19(木)

定員

50名

受講料

全5回5,000円