イベント情報

6月 23 全日
主催東北工業大学 開催場所・時間 東北工業大学一番町ロビー2階ホール 2017年6月23日(金) 18:00~19:30 講師 大沼正昭氏(東北工業大学 建築学科 教授)   内容 大地震が起きるたびに戸建住宅や集合住宅に取り返しのつかない大きな被害を受けることがあります。これから住まいを手に入れる方や住まいの耐震性に不安を感じている方に向けて、住まいの耐震問題をどう理解し対応を考え実践していけば暮らしの安全が守られるのか丁寧に分かり易く解説します。 問合先 東北工業大学一番町ロビー Tel: 022-723-0538 Fax: 022-263-8606 E-mail: lobby[atmark]tohtech.ac.jp URL: http://www.tohtech.ac.jp/news/opencollege/ 定員 120名 参加費 無料
6月 30 全日
主催東北工業大学 開催場所・時間 東北工業大学一番町ロビー2階ホール 2017年6月30日(金) 18:00~19:30 講師 鈴木淳氏(東北工業大学 共通教育センター 准教授)   内容 本講座では、目標スコアをとるために絶対覚えておくべき重要単語や文法事項を用いたオリジナル問題を通して対策を行っていきます。問題には必ず解答ルールがありますので、そのルールも解説します。初級者から中級者向けの講座です。 問合先 東北工業大学一番町ロビー Tel: 022-723-0538 Fax: 022-263-8606 E-mail: lobby[atmark]tohtech.ac.jp URL: http://www.tohtech.ac.jp/news/opencollege/ 定員 120名 参加費 無料
7月 7 全日
主催東北工業大学 開催場所・時間 東北工業大学一番町ロビー2階ホール 2017年7月7日(金) 18:00~19:30 講師 丸尾容子氏(東北工業大学 環境エネルギー学科 教授)   内容 人は8割を室内で過ごすと言われています。研究室で開発した簡易測定法によって測定した仙台市内の家庭の室内環境の特徴を述べるとともに、人の健康に関係している要因を理解し、災害などで住環境が変化したときどのようなことが起こるのか、災害後の住環境をどのように構築していったらいいのかをお話しします。 問合先 東北工業大学一番町ロビー Tel: 022-723-0538 Fax: 022-263-8606 E-mail: lobby[atmark]tohtech.ac.jp URL: http://www.tohtech.ac.jp/news/opencollege/ 定員 120名 参加費 無料
7月 14 全日
主催東北工業大学 開催場所・時間 東北工業大学一番町ロビー2階ホール 2017年7月14日(金) 18:00~19:30 講師 有川智氏(東北工業大学 建築学科 教授)   内容 欧米の住宅に比べて寿命が短いといわれる日本の住宅。長寿命建築の材料・構法を通して、「いいもの」とは何かを考え、「しっかり手入れをして」いくために必要な維持管理のしくみを学び、愛着をもって「長く大切に使う」ことの意義について建築生産の観点から一緒に考えてみたいと思います。 問合先 東北工業大学一番町ロビー Tel: 022-723-0538 Fax: 022-263-8606 E-mail: lobby[atmark]tohtech.ac.jp URL: http://www.tohtech.ac.jp/news/opencollege/ 定員 120名 参加費 無料
7月 21 全日
主催東北工業大学 開催場所・時間 東北工業大学一番町ロビー2階ホール 2017年7月14日(金) 18:00~19:30 講師 不破正仁氏(東北工業大学 建築学科 講師)   内容 仙台市には日本有数の屋敷林景観が残されています。この魅力について、日本各地のまちやむらに現存する屋敷林の事例紹介と歴史的な屋敷林の構成を紐解くことで、その価値の再評価を行いたいと考えています。本学在職2年間で踏査した東北各地の屋敷林の調査結果も紹介します。また、同会場にて、屋敷林写真のパネル展示も予定しています。 問合先 東北工業大学一番町ロビー Tel: 022-723-0538 Fax: 022-263-8606 E-mail: lobby[atmark]tohtech.ac.jp URL: http://www.tohtech.ac.jp/news/opencollege/ 定員 120名 参加費 無料
7月 28 全日
主催東北工業大学 開催場所・時間 東北工業大学一番町ロビー2階ホール 2017年7月28日(金) 18:00~19:30 講師 鈴木淳氏(東北工業大学 共通教育センター 准教授)   内容 スコアアップに欠かせないのが語彙問題やイディオム問題の対策です。本講座では、PART5やPART6の頻出語彙問題を中心に対策をします。全レベルの受験者を対象に、短期間でのリーディング・パートのスコアアップを目指します。 問合先 東北工業大学一番町ロビー Tel: 022-723-0538 Fax: 022-263-8606 E-mail: lobby[atmark]tohtech.ac.jp URL: http://www.tohtech.ac.jp/news/opencollege/ 定員 120名 参加費 無料
8月 20 全日
主催 東北工業大学・仙台市博物館共催 開催場所・時間 東北工業大学一番町ロビー 2階ホール(仙台市青葉区一番町1-3-1TMビル) 8月20日(日曜日)13:30~15:00 講師・内容 菅野正道氏(仙台市博物館主幹兼学芸普及室長) 伊達政宗生誕450年にちなんで、政宗が仙台藩の国づくりのなかで、寺社造営をはじめとする宗教政策をどのように取り組んだのか紹介します。 問合せ先 東北工業大学一番町ロビー 電話番号022-723-0538 申込方法 1名につき1枚の往復はがきに、講座タイトル・住所・氏名(フリガナ)・電話番号をご記入のうえ下記までお申し込みください。 〒980-0811 仙台市青葉区一番町1-3-1 TMビル  東北工業大学一番町ロビー「まちなか博物館講座」係 ※応募〆切:7月31日(月曜日)当日消印有効 定員 140名(応募多数の場合は抽選) 受講料 無料
9月 23 全日
主催 宮城県美術館×東北工業大学一番町ロビー 開催場所・時間 東北工業大学一番町ロビー2階ホール 2017年9月23日 (土) 13:30-15:00 講師 赤間和美氏(宮城県美術館館学芸員) 内容 20世紀を代表する画家のひとりジョルジュ・ルオー(Georges Rouault, 1871-1958)は、サーカスやキリストなどを描き続け、晩年にかけて独特な色彩感覚と濃密なマチエールで人々を惹きつけてきました。彼が生きた時代、パリでは「フォーヴィスム」が起こり前衛的な画家たちが現れます。本講座では、表現への情熱が高まった20世紀初頭に焦点をあてて、ルオーの魅力について解説します。 関連展覧会:「ルオーのまなざし 表現への情熱」(8/12-10/9) 問合せ先 宮城県美術館 TEL:022-221-2111 FAX:022-221-2115 http://www.pref.miyagi.jp/site/mmoa/ 定員 120名 受講料 無料
12月 2 全日
主催 宮城県美術館×東北工業大学一番町ロビー 開催場所・時間 東北工業大学一番町ロビー2階ホール 2017年12月2日 (土) 13:30-15:00 講師 石井敏氏(東北工業大学工学部建築学科・教授) 梅田弘樹氏(東北工業大学ライフデザイン部クリエイティブデザイン学科・教授) 内容 2017年、独立100周年を迎える北欧・フィンランド。近年、大きな注目を浴びるフィンランドデザインは、過酷で厳しい歴史や自然の中から生み出されてきました。フィンランド人の暮らしや考え方と直結するフィンランドデザインの姿を、プロダクト(製品)デザイン、街や建築などの空間デザインから読み解きます。フィンランドでの生活体験のある講師2名による講演会です。美しい自然や製品、建築の写真とともに解説します。 関連展覧会:「フィンランド独立100周年 フィンランド・デザイン展」(10/28-12/24) 問合せ先 宮城県美術館 TEL:022-221-2111 FAX:022-221-2115 http://www.pref.miyagi.jp/site/mmoa/ 定員 120名 受講料 無料
3月 10 全日
主催 宮城県美術館×東北工業大学一番町ロビー 開催場所・時間 東北工業大学一番町ロビー2階ホール 2018年3月10日 (土) 13:30-15:00 講師 加野恵子氏(宮城県美術館学芸員) 内容 1915年に草土社を結成し、《切通之写生》や麗子像の連作を発表した岸田劉生(1891~1929)。その「内なる美」を深く追求した写実表現は、若き画家たちに影響を与え、当時の画壇に一石を投じました。米沢生まれの椿貞雄(1896~1957)は18歳で劉生に師事。草土社の創立同人となり、劉生が鵠沼に転居すると、自身も移り住んで行動をともにするなど、とりわけ劉生の身近で、影響を受けたひとりです。二人の絵画への情熱と友情をとおして、その芸術を紹介します。 関連展覧会:「岸田劉生と椿貞雄展」(1/27-3/25) 問合せ先 宮城県美術館 TEL:022-221-2111 FAX:022-221-2115 http://www.pref.miyagi.jp/site/mmoa/ 定員 120名 受講料 無料