イベント情報

9月
7
2019
みやぎ県民大学「能と日本文化」(全5回)
9月 7 全日

主催

宮城県教育委員会・宮城教育大学

開催場所・日時

宮城教育大学およびせんだい演劇工房10-BOX別館「能-BOX」
2019年9月7日(土),9月14日(土),9月21日(土),9月28日(土),10月5日(土)
13:30~16:00(全回)

講師

(宮城教育大学)

内容

能に関心があるがなかなか触れる機会がない人や,授業で能を取り上げてみようかと考えている現職教員を対象に,能の基礎と実際について分かりやすく講義をします。本年度は「懊悩する女の能」と題して,苛酷な世界に対峙した女の苦悩を描いた作品を取り上げ鑑賞することにします。女たちはその苦悩が極限化すれば,狂女となり鬼女となりますが,そこまでいかなくても能の女性たちはそれぞれの状況のなかで「生きづらさ」に懊悩します。背景となる文化や宗教との関わりにも触れながら,能が与える人間観を考えてみたいと思います。また能舞台の見学と体験も行います。
第1回「愛の谷間に沈む」-能「求塚」を鑑賞する-
第2回「鬼女への道」-能「黒塚」を鑑賞する-
第3回「山と海二題」-能「山姥」を鑑賞する-
第4回「乱拍子」-能「道成寺」を鑑賞する-
第5回「能舞台に上がろう」-仕舞「黒塚」を舞う-

定員

60名

申込・問合先

〒980-0845 仙台市青葉区荒巻字青葉149
宮城教育大学研究・連携推進課連携推進係「みやぎ県民大学講座」
TEL 022-214-3521 FAX 022-214-3342E-mail:renkei[atmark]adm.miyakyo-u.ac.jp

申込方法

往復はがき,FAX,E-mail
受付期間:6月1日(土)~8月30日(金)
※申込み後,開講日前日までに受講決定の連絡が無い場合は,申込先にお問い合わせください。

料金

無料

9月
14
2019
サロン講座せんだい環境学習館たまきさんサロン サロン講座「ヤギに会いにいこう!~人と動物との支えあい~」
9月 14 全日

主催

せんだい環境学習館たまきさんサロン

開催場所・日時

宮城教育大学(仙台市青葉区荒巻字青葉149)
2019年9月14日(土)9時30分~12時30分

講師

齊藤 千映美 氏(宮城教育大学 教授)

内容

ヤギやウコッケイなどの動物とふれあいながら、動物の特徴や私たちの生活との関わりを学びます。ヤギミルクの試飲や調理実習も行います。

申込・問合先

せんだい環境学習館たまきさんサロン
980-0845 仙台市青葉区荒巻字青葉468-1
メール tamaki3salon[atmark]city.sendai.jp
電 話 022-214-1233 FAX 022-393-5038

詳しくは「ウェブサイトたまきさん」へ
https://www.tamaki3.jp/

申込方法

電子メールまたはハガキ、FAXでお申し込みください。

申込締切 9月4日(水)

(必要事項:希望講座名、参加者氏名、住所、電話番号、年齢)

定員

小学3・4年生の子どもと保護者 12組 ※抽選(当選者にのみ9/7までご連絡)

受講料

無料

みやぎ県民大学「能と日本文化」(全5回)
9月 14 全日

主催

宮城県教育委員会・宮城教育大学

開催場所・日時

宮城教育大学およびせんだい演劇工房10-BOX別館「能-BOX」
2019年9月7日(土),9月14日(土),9月21日(土),9月28日(土),10月5日(土)
13:30~16:00(全回)

講師

(宮城教育大学)

内容

能に関心があるがなかなか触れる機会がない人や,授業で能を取り上げてみようかと考えている現職教員を対象に,能の基礎と実際について分かりやすく講義をします。本年度は「懊悩する女の能」と題して,苛酷な世界に対峙した女の苦悩を描いた作品を取り上げ鑑賞することにします。女たちはその苦悩が極限化すれば,狂女となり鬼女となりますが,そこまでいかなくても能の女性たちはそれぞれの状況のなかで「生きづらさ」に懊悩します。背景となる文化や宗教との関わりにも触れながら,能が与える人間観を考えてみたいと思います。また能舞台の見学と体験も行います。
第1回「愛の谷間に沈む」-能「求塚」を鑑賞する-
第2回「鬼女への道」-能「黒塚」を鑑賞する-
第3回「山と海二題」-能「山姥」を鑑賞する-
第4回「乱拍子」-能「道成寺」を鑑賞する-
第5回「能舞台に上がろう」-仕舞「黒塚」を舞う-

定員

60名

申込・問合先

〒980-0845 仙台市青葉区荒巻字青葉149
宮城教育大学研究・連携推進課連携推進係「みやぎ県民大学講座」
TEL 022-214-3521 FAX 022-214-3342E-mail:renkei[atmark]adm.miyakyo-u.ac.jp

申込方法

往復はがき,FAX,E-mail
受付期間:6月1日(土)~8月30日(金)
※申込み後,開講日前日までに受講決定の連絡が無い場合は,申込先にお問い合わせください。

料金

無料

9月
21
2019
みやぎ県民大学「能と日本文化」(全5回)
9月 21 全日

主催

宮城県教育委員会・宮城教育大学

開催場所・日時

宮城教育大学およびせんだい演劇工房10-BOX別館「能-BOX」
2019年9月7日(土),9月14日(土),9月21日(土),9月28日(土),10月5日(土)
13:30~16:00(全回)

講師

(宮城教育大学)

内容

能に関心があるがなかなか触れる機会がない人や,授業で能を取り上げてみようかと考えている現職教員を対象に,能の基礎と実際について分かりやすく講義をします。本年度は「懊悩する女の能」と題して,苛酷な世界に対峙した女の苦悩を描いた作品を取り上げ鑑賞することにします。女たちはその苦悩が極限化すれば,狂女となり鬼女となりますが,そこまでいかなくても能の女性たちはそれぞれの状況のなかで「生きづらさ」に懊悩します。背景となる文化や宗教との関わりにも触れながら,能が与える人間観を考えてみたいと思います。また能舞台の見学と体験も行います。
第1回「愛の谷間に沈む」-能「求塚」を鑑賞する-
第2回「鬼女への道」-能「黒塚」を鑑賞する-
第3回「山と海二題」-能「山姥」を鑑賞する-
第4回「乱拍子」-能「道成寺」を鑑賞する-
第5回「能舞台に上がろう」-仕舞「黒塚」を舞う-

定員

60名

申込・問合先

〒980-0845 仙台市青葉区荒巻字青葉149
宮城教育大学研究・連携推進課連携推進係「みやぎ県民大学講座」
TEL 022-214-3521 FAX 022-214-3342E-mail:renkei[atmark]adm.miyakyo-u.ac.jp

申込方法

往復はがき,FAX,E-mail
受付期間:6月1日(土)~8月30日(金)
※申込み後,開講日前日までに受講決定の連絡が無い場合は,申込先にお問い合わせください。

料金

無料

9月
28
2019
みやぎ県民大学「能と日本文化」(全5回)
9月 28 全日

主催

宮城県教育委員会・宮城教育大学

開催場所・日時

宮城教育大学およびせんだい演劇工房10-BOX別館「能-BOX」
2019年9月7日(土),9月14日(土),9月21日(土),9月28日(土),10月5日(土)
13:30~16:00(全回)

講師

(宮城教育大学)

内容

能に関心があるがなかなか触れる機会がない人や,授業で能を取り上げてみようかと考えている現職教員を対象に,能の基礎と実際について分かりやすく講義をします。本年度は「懊悩する女の能」と題して,苛酷な世界に対峙した女の苦悩を描いた作品を取り上げ鑑賞することにします。女たちはその苦悩が極限化すれば,狂女となり鬼女となりますが,そこまでいかなくても能の女性たちはそれぞれの状況のなかで「生きづらさ」に懊悩します。背景となる文化や宗教との関わりにも触れながら,能が与える人間観を考えてみたいと思います。また能舞台の見学と体験も行います。
第1回「愛の谷間に沈む」-能「求塚」を鑑賞する-
第2回「鬼女への道」-能「黒塚」を鑑賞する-
第3回「山と海二題」-能「山姥」を鑑賞する-
第4回「乱拍子」-能「道成寺」を鑑賞する-
第5回「能舞台に上がろう」-仕舞「黒塚」を舞う-

定員

60名

申込・問合先

〒980-0845 仙台市青葉区荒巻字青葉149
宮城教育大学研究・連携推進課連携推進係「みやぎ県民大学講座」
TEL 022-214-3521 FAX 022-214-3342E-mail:renkei[atmark]adm.miyakyo-u.ac.jp

申込方法

往復はがき,FAX,E-mail
受付期間:6月1日(土)~8月30日(金)
※申込み後,開講日前日までに受講決定の連絡が無い場合は,申込先にお問い合わせください。

料金

無料

10月
5
2019
みやぎ県民大学「能と日本文化」(全5回)
10月 5 全日

主催

宮城県教育委員会・宮城教育大学

開催場所・日時

宮城教育大学およびせんだい演劇工房10-BOX別館「能-BOX」
2019年9月7日(土),9月14日(土),9月21日(土),9月28日(土),10月5日(土)
13:30~16:00(全回)

講師

(宮城教育大学)

内容

能に関心があるがなかなか触れる機会がない人や,授業で能を取り上げてみようかと考えている現職教員を対象に,能の基礎と実際について分かりやすく講義をします。本年度は「懊悩する女の能」と題して,苛酷な世界に対峙した女の苦悩を描いた作品を取り上げ鑑賞することにします。女たちはその苦悩が極限化すれば,狂女となり鬼女となりますが,そこまでいかなくても能の女性たちはそれぞれの状況のなかで「生きづらさ」に懊悩します。背景となる文化や宗教との関わりにも触れながら,能が与える人間観を考えてみたいと思います。また能舞台の見学と体験も行います。
第1回「愛の谷間に沈む」-能「求塚」を鑑賞する-
第2回「鬼女への道」-能「黒塚」を鑑賞する-
第3回「山と海二題」-能「山姥」を鑑賞する-
第4回「乱拍子」-能「道成寺」を鑑賞する-
第5回「能舞台に上がろう」-仕舞「黒塚」を舞う-

定員

60名

申込・問合先

〒980-0845 仙台市青葉区荒巻字青葉149
宮城教育大学研究・連携推進課連携推進係「みやぎ県民大学講座」
TEL 022-214-3521 FAX 022-214-3342E-mail:renkei[atmark]adm.miyakyo-u.ac.jp

申込方法

往復はがき,FAX,E-mail
受付期間:6月1日(土)~8月30日(金)
※申込み後,開講日前日までに受講決定の連絡が無い場合は,申込先にお問い合わせください。

料金

無料