イベント情報

8月 20 全日
主催 東北工業大学・仙台市博物館共催 開催場所・時間 東北工業大学一番町ロビー 2階ホール(仙台市青葉区一番町1-3-1TMビル) 8月20日(日曜日)13:30~15:00 講師・内容 菅野正道氏(仙台市博物館主幹兼学芸普及室長) 伊達政宗生誕450年にちなんで、政宗が仙台藩の国づくりのなかで、寺社造営をはじめとする宗教政策をどのように取り組んだのか紹介します。 問合せ先 東北工業大学一番町ロビー 電話番号022-723-0538 申込方法 1名につき1枚の往復はがきに、講座タイトル・住所・氏名(フリガナ)・電話番号をご記入のうえ下記までお申し込みください。 〒980-0811 仙台市青葉区一番町1-3-1 TMビル  東北工業大学一番町ロビー「まちなか博物館講座」係 ※応募〆切:7月31日(月曜日)当日消印有効 定員 140名(応募多数の場合は抽選) 受講料 無料
9月 15 – 11月 23 全日
主催 社会福祉法人共生福祉会 福島美術館 開催場所・時間 福島美術館 会期:9月15日(金)~11月23日(木・祝) 9:00~16:30 前期)9月15日(金)~10月17日(火) 後期)10月19日(木)~11月23日(木・祝) ※休館日:毎週月曜日(但し9/18、10/9は開館)、第一日曜日、9/19、10/10、10/18 内容  仙台藩祖・伊達政宗(1567~1636)が生まれて今年450年にあたります。  福島家は近代仙台の政財界で活躍し、文化を支援した素封家です(5代運蔵、6代與惣五郎、7代禎蔵)。重度身体障害者の福祉事業・共生福祉会を設立した7代・禎蔵(1890~1979)は、戦後の混乱期に伊達家を助けた一人で、結果、藩祖・伊達政宗、二代・忠宗など、仙台藩歴代の藩主の書や絵画をはじめ、伊達家が大切に継承した美術文化資料が福島家に収められました。それ以前からの父祖伝来の伊達家関連資料や郷土の画家・書家の作品、茶の湯・煎茶・書道の道具類は散逸を防ぎ、後世に遺す目的で禎蔵が設立した共生福祉会に寄贈され、市民に展示紹介する福島美術館として、1980(昭和55)年、仙台の土樋邸宅敷地内に開館しました。  伊達政宗生誕450年となる今年、福島美術館では、福島家がのこした仙台藩伊達家の伊達な文化をご紹介する展覧会を開催いたします。 関連イベント: ★ギャラリートーク  9月15日(金)、11月11日(土)14:00~15:00 要入館券 ★ギャラリートークはスイーツの日   9月30日(土)14:00~15:30 要入館券 お茶代300円 ギャラリートークの後には、昭和10年代の真空管ラジオを聴きながら、おいしいお菓子でティータイム?作品の気になった事、思い出の作品の事など、皆さんとゆったりお話ししましょう! ★ワークショップ「紋きり遊び~家紋であそぶ」  10月22日(日)10:00~14:00(受付終了)参加費300円 手ぶらでOK!型紙にそって開くと広がる紋切りの世界を楽しんでみませんか?今回は「家紋」がテーマです。 ★古武道・柳生心眼流甲冑兵法演舞 10月28日(土)14:00~15:00 無料  戦国時代から長く日本に伝わる古武道の演舞。現代の護身術にもなる古武道体験もあります。 ★古い本活版印刷にふれてみよう!~伊達家関連の図書  10月28日(土)10:00~16:00 一階情報コーナー 無料 凸凹とした触感が特徴の活版印刷によって刷りだされた本をご紹介。指先の感触を楽しみながら、本の世界を楽しみましょう。 問合せ先 福島美術館 〒984-0065 仙台市若林区土樋288-2 電話 022-266-1535  FAX 022-266-1536 http://www.fukushima-museum.jp/ 入館料 入館料 一般400円、大学生・70歳以上300円(高校生以下、障がい者の方は無料)