イベント情報

※今般の新型コロナウイルス等の感染拡大予防の観点から開催が 延期・中止されるイベントもございます。開催の有無につきましては、主催者へのお問い合わせをお願いいたします。

※現在、「まなびのめ」紙版第51号(2021年1月中旬発行予定)に掲載する「学び」イベントの情報(2021年1月下旬~2021年4月初旬開催予定)を募集しています。
編集部までお寄せいただきますようお願いいたします。

10月
31
2020
たまきさんサロン講座 「だれ一人取り残されないために=僕の国キリバスからのメッセージ=」
10月 31 全日

主催

仙台市環境局環境共生課、仙台市経済局農業振興課

内容

人為的要因による気候変動が原因とも指摘される様々な自然災害が今年も発生しています。この気候変動により存亡の危機にある中央太平洋のキリバス共和国。日本人として初めて同国に帰化し、宮城県ストップ温暖化大賞受賞第一号である講師が『グローバルに考えてローカルに活動する』ことで、誰一人取り残されない世界を作る必要性を伝えます。

開催場所・日時

たまきさんサロン(東北大学青葉山新キャンパス環境科学研究科本館)
2020年10月31日(土)13:30~15:30

講師

ケンタロ・オノ氏(一般社団法人日本キリバス協会 代表理事)

申込・問合せ先

せんだい環境学習館たまきさんサロン
〒980-0845 仙台市青葉区荒巻字青葉468-1
メール tamaki3salon[atmark]city.sendai.jp
電 話 022-214-1233 FAX 022-393-5038
詳しくは、ウェブサイトたまきさんへ(https://www.tamaki3.jp/)

申込方法

電子メールまたはハガキ、FAXでお申し込みください
(必要事項:希望講座名、参加者氏名、年齢、住所、電話番号)
※申込締切 10月21日(水)
※抽選(当選者にのみ10月24日までご連絡)

定員

15 名 

受講料

無料

11月
6
2020
市民公開講座No.505 「認知症とくらしとデザイン」(オンライン講座)
11月 6 全日

主催

東北工業大学地域連携センター 

内容

認知症高齢者が社会でいきいきと暮らしていくために何が必要なのでしょうか。本講座では、「環境を整えること」に主眼を置き、建築環境が高齢者の心理や行動に与える影響を読み解きます。また、国内外で実践されている環境デザインの取り組みも紹介します。誰もが活躍できる社会を全員で考える機会となれば幸いです。

開催場所・日時

オンライン開講
2020年11月6日(金)18:00~19:15

講師

谷本 裕香子 氏(東北工業大学生活デザイン学科 講師)

問合せ先

東北工業大学 一番町ロビー
TEL:022-723-0538
E-mail:lobby[atmark]tohtech.ac.jp
東北工業大学 地域連携センター  
TEL:022-305-3817
E-mail:rc-center[atmark]tohtech.ac.jp

一番町ロビー/市民公開講座

申込方法

申込フォーム:
https://forms.office.com/Pages/ResponsePage.aspx?id=vjI6qurSzEWRnoPeMtX7pAkdHxoxnxhAhNKIOAeVbBBUN1NRTEdJTldTVElJMzVJUVlNNzk4TExIRS4u

E-mail:
kouza-grp[atmark]ml.tohtech.ac.jp
【お申し込みメール必要事項】
①氏名
②E-mail(当日のURLとパスコードをお送りします)
③希望講座(講座番号・講師名)
④会社名・学校名/学科名(任意・差し支えなければご記入ください。)
⑤その他(オンライン講座についてご不明な点や質問等)

※いただいた個人情報につきましては、地域連携センターからの連絡や事務等に限り使用いたします。
お申し込みは講座開催日の前日までとさせていただきます。
開講15分前より入室可能ですので、あらかじめインターネットの接続状況をご確認ください。
開講より10分経ちましたら入室不可とさせていただきます。講座時間は1時間となります。
講義後の質疑応答を含め1時間15分を目安としております。
講座時間1時間が経過しましたら講義により早めの終了となる場合もございますのでご了承ください。

受講料

無料