イベント情報

6月 14 – 8月 31 全日
主催 社会福祉法人共生福祉会 福島美術館 開催場所・時間 福島美術館 2017年6月14日(水)~8月31日(木) ※休館日:毎週月曜日、毎月第一日曜日、祝日の翌日、お盆期間(8月12日~16日) 内容 地下鉄南北線開業30年に合わせた常設展示のミニ企画展です。 福島美術館は愛宕橋駅と河原町駅のほぼ中間地点にあります。五橋駅、河原町駅など地下鉄南北線の駅にクローズアップし、それぞれの駅がある地域に 関連した資料や作品を展示します。仙台藩4代藩主以降の菩提寺・大年寺のジオラマ、荒町出身で荒町商店街に石碑がある斎藤七五郎中将に関連した資料や、五軒茶屋の最後の芸者、おみっちゃんが踊った「ハットセ」の様子が描かれた色紙など、貴重な収蔵品が展示室を彩ります。歴史的な寺や歴史が多く残されている南北線沿線の地域を、美術の視点で楽しんでみませんか? 問合せ先 福島美術館 〒984-0065 仙台市若林区土樋288-2 電話 022-266-1535  FAX 022-266-1536 http://www.fukushima-museum.jp/ 入館料 入館料 常設展料金一律100円 ※高校生以下、障がい者の方は無料
6月 24 – 8月 11 全日
内容  漢字は誕生以来3000年を超える長きにわたって使われ続け、発展してきた文字です。本展は漢字とは何か?をテーマに、その歴史を紹介する「漢字の歴史」と書芸術を紹介する「漢字の美」の2部構成です。資料は「中国国家一級文物(国宝級)」20点を含む中国の優品・名品約110点を一挙公開します。中でも世界初公開となる「文字の刻まれた兵馬俑」は必見です。本展はまさに漢字の歴史と魅力のすべてを堪能できる日本初の本格的な「漢字」展覧会です。是非ご覧ください。 開催場所・時間 東北歴史博物館1階特別展示室 6月24日(土)~8月11日(金・祝) 9:30~17:00(発券は16:30まで) 問合先 東北歴史博物館 管理部情報サービス班 Tel: 022-368-0106 Fax: 022-368-0103 E-mail:thm-service[atmark]pref.miyagi.jp URL: http://www.thm.pref.miyagi.jp/ 観覧料 未定(決まり次第Webなどで)
6月 24 – 8月 11 全日
主催 東北歴史博物館/河北新報社/KHB東日本放送/中国人民対外友好協会/中国文物交流中心/日本中国文化交流協会 開催場所・時間 東北歴史博物館1階特別展示室 2017年6月24日(土)~8月11日(金・祝) 9:30~17:00(発券は16:30まで) ※休館日:月曜日(ただし,7月17日は開館)、7月18日(火) 内容 「漢字」は、中国文明の中で生まれた古代文字でありながら、誕生以来3000年の長きにわたって、人々に愛され使われ続けています。その時代に最もふさわしい形で表現され、読みやすさや書きやすさ、そして美しさを模索され発展してきた、世界で唯一の文字です。 本展では最古の漢字といわれる甲骨文字をはじめ、文字の統一を果たした秦時代の漢字、世界初公開の文字の刻まれた兵馬俑など漢字が記された文物を展観するとともに、漢字を芸術の域にまで高めた王羲之や顔真卿の拓本など歴代の名書作品、歴史上の人物が書いた書作品など、中国の博物館・研究機関17ヶ所から、国家一級文物21点を含む約110点を出品致します。 漢字の歴史と美の変遷を探るとともに、漢字にまつわるエピソードなどを紹介し、今まで他に類を見ない漢字ワールドを展観いたします。 問合先 東北歴史博物館 管理部情報サービス班 Tel: 022-368-0106 Fax: 022-368-0103 E-mail:thm-service[atmark]pref.miyagi.jp URL: http://www.thm.pref.miyagi.jp/ 観覧料 一般1,300円,シルバー・学生1,200円,小・中・高校生400円
7月 5 – 9月 27 全日
主催 仙台ツーリストインフォメーションデスク 開催場所・時間 サンモール一番町商店街 東一中央ビル4F 丸貿産商会議室 2017年7月5日(水)~9月29日(水)18:30~20:30 内容 1)7月5日(水) オリエンテーション 仙台の歴史・仙台市中心部商店街の説明 2)7月12日(水) 商店街の説明 (ハピナ名掛丁・クリスロード・マーブルロードおおまち) 3)7月19日(水) 商店街の説明 (サンモール一番町・ぶらんど~む一番町・一番町四丁目) 4)7月26日(水) 商店街の説明 (仙台朝市・本町) ガイドの心得(ガイド中の注意点など) ≪任意参加≫7月30日(日)※時間未定 商店街まちあるきツアー参加(約2時間コース) 5)8月16日(水) ツアー造成(1) グループワーク 造成から催行までのTo Do(造成のコツなど) 6)8月30日(水) ツアー造成(2) グループワーク 最終確認 7)9月中旬~下旬 ※日時未定 ツアー実践 8)9月27日(水) 全体発表会(ツアープレゼンテーション) 定員・対象年齢 30名(応募多数の場合、書類審査によって選考) 18歳以上~30歳以下(昭和62年4月2日から平成11年4月1日までに生まれた人) 申込・問合先 仙台ツーリストインフォメーションデスク FAX 022-395-6102 メール support[atmark]i-sendai.jp http://i-sendai.strikingly.com/ 申込方法 下記事項1~9をすべて記載し、FAXまたはメールにて送信。手書き、またはWordも可。 1.氏名(ふりがな)2.住所 3.電話番号 4.メールアドレス 5.年齢 6.職業・所属(学生の場合は学校名・学年) 7.「応募動機と自己PR(200文字以内)」 8.「ガイドになったら企画してみたいツアーについて(200文字以内)」 9.本プログラムを知ったきっかけ(簡単に記入) 申込期限:2017年6月23日(金)17:00まで 受講料 日本人 15,000円(税込)、外国人 5,000円(税込)
7月 21 – 9月 24 全日
主催 地底の森ミュージアム 開催場所・時間 地底の森ミュージアム 企画展示室 2017年7月21日(金)~9月24日(日) 9:00~16:45(入館は16:15まで) ※8月6日(日)14:00~15:00 ギャラリートーク開催 内容  森林に囲まれて暮らしてきた私たちの祖先。どのような木を眺め、それらをどのように利用してきたのでしょうか。各地でみつかった埋没林と遺跡の調査から明らかになった木の利用方法から、人と森のかかわりを旧石器時代と縄文時代を中心に紹介します。 問合せ先 地底の森ミュージアム 〒982-0012 仙台市太白区長町南4丁目3-1 TEL 022-246-9153 FAX 022-246-9158 E-mail:t-forest[atmark]coral.ocn.ne.jp 料金 入館料が必要。 一般 460円 高校生 230円 小学生・中学生 110円
7月 22 – 12月 17 全日
主催 村田町歴史みらい館 開催場所・時間 村田町歴史みらい館 企画展示室 2017年7月22日(土)~12月17日(日)9:00~17:00 ※休館日:毎週月曜日、祝日の翌日8/12(土)、9/24(日)、11/4(土)は開館 ※9月25日の休館日に一部展示替えを行います。 内容 御膳・角樽・酒造道具・菓子型などの民具や古文書から村田町の食を探ります。 問合せ先 村田町歴史みらい館 〒989-1305 宮城県柴田郡村田町大字村田字迫85 TEL 0224-83-6822 FAX 0224-83-6844 E-mail:miraikan[atmark]town.murata.miyagi.jp 料金 無料
7月 28 全日
主催東北工業大学 開催場所・時間 東北工業大学一番町ロビー2階ホール 2017年7月28日(金) 18:00~19:30 講師 鈴木淳氏(東北工業大学 共通教育センター 准教授)   内容 スコアアップに欠かせないのが語彙問題やイディオム問題の対策です。本講座では、PART5やPART6の頻出語彙問題を中心に対策をします。全レベルの受験者を対象に、短期間でのリーディング・パートのスコアアップを目指します。 問合先 東北工業大学一番町ロビー Tel: 022-723-0538 Fax: 022-263-8606 E-mail: lobby[atmark]tohtech.ac.jp URL: http://www.tohtech.ac.jp/news/opencollege/ 定員 120名 参加費 無料
7月 28 全日
主催 東北大学 内容 誰もが相互に人格と個性を尊重し支え合い、多様な在り方を相互に認め合える社会の実現に向け、「見えない」障害とも言われる発達障害のある子どもたち、人たちが感じている困り感について少しでもお伝えできればと思います。 講師 野口 和人氏(東北大学教授[教育学研究科]) 開催場所・時間 せんだいメディアテーク 1F オープンスクエア 7月28日(金) 18:00~19:45 問合せ先 東北大学 総務企画部広報課社会連携推進室 022-217-5132 http://cafe.tohoku.ac.jp/ 申込方法 申込不要 受講料 無料
7月 29 全日
主催 東北文化学園大学・学都仙台コンソーシアム 開催場所・時間 仙台市市民活動サポートセンター6Fセミナーホール 2017年7月29日(土) 10:30~12:00 講師 工藤 剛実 氏(東北文化学園大学准教授) 申込み・問合せ先 東北文化学園大学 地域連携センター 〒981-8551 仙台市青葉区国見6-45-1 TEL:022-233-3451 FAX:022-233-6298 E-mail: liaison[atmark]office.tbgu.ac.jp 申込み方法 往復はがき、FAXまたはEメールに、講座名・氏名・住所・電話番号をご記入して 開催日の1週間前(7月22日)までに上記申込先へ。 定員 80名 受講料 無料
7月 29 全日
主催 宮城学院女子大学・学都仙台コンソーシアム 開催場所・時間 仙台市市民活動サポートセンター6Fセミナーホール 2017年7月29日(土) 13:00~16:30 テーマ・講師 「彷徨える魂-『源氏物語』六条御息所を中心にして」  古田正幸氏(宮城学院女子大学准教授) 「夢で逢えたら-世阿弥と『井筒』と夢幻能」  深澤昌夫氏(宮城学院女子大学教授) 申込み・問合せ先 宮城学院女子大学 教務センター 〒981-8557 仙台市青葉区桜ヶ丘9-1-1 TEL:022-279-4703 FAX:022-279-4746 E-mail: kyomu[atmark]mgu.ac.jp 申込み方法 FAXまたはEメールに、講座名・氏名・住所・電話番号をご記入して 開催日の1週間前(7月22日)までに上記申込先へ。 定員 80名 受講料 無料
7月 29 全日
主催 産業技術総合研究所東北センター 開催場所・時間 産業技術総合研究所東北センター(仙台市宮城野区苦竹4-2-1) 2017年7月29日(土)14:00~15:00 内容  ホタルや夜光虫など、日本には無数の光る生物がいます。  この「光」を生物発光と言い、生物発光はルシフェリン・ルシフェラーゼ反応と呼ばれる生体反応です。  生物発光は赤色から青色の光を放ち、その発光するパターンも多様です。この多彩で多様な光は、生き物の不思議さ、妙を伝えるだけでなく、我々に多くの恵みを与えてくれています。  本セミナーでは、光る生物の贈り物の正体と、この贈り物がもたらすイノベーションについて、第一線で活躍する研究者が、わかりやすくご紹介します。 講師 近江谷克裕氏(産総研バイオメディカル研究部門長) 申込み・問合せ先 国立研究開発法人 産業技術総合研究所 東北センター 産学官連携推進室 TEL:022-237-5218 メール:tohoku-koho-ml[atmark]aist.go.jp URL:http://www.aist.go.jp/tohoku/ja/sciencetalk2017/ 定員 30名(対象:一般、高校生以上) 申込み方法 上記連絡先か、ホームページから申込ください 受講料 無料
7月 29 全日
主催 産業技術総合研究所東北センター 開催場所・時間 産業技術総合研究所東北センター(仙台市宮城野区苦竹4-2-1) 2017年7月29日(土)11:00~13:00 内容  産総研の研究者との交流を通して、研究職のイメージを持っていただき、文理選択や職業選択時に必要な情報を提供します。  産総研職員が産総研での研究や、生活との両立などをお話するとともに、普段研究している研究棟の見学もございます。 申込み・問合せ先 国立研究開発法人 産業技術総合研究所 東北センター 産学官連携推進室 TEL:022-237-5218 メール:tohoku-koho-ml[atmark]aist.go.jp URL:http://www.aist.go.jp/tohoku/ja/diversitytalk2017/ 定員 30名(対象:女子中高生、女子大学生、大学院生、ポスドク、及びその保護者) 申込み方法 上記連絡先か、ホームページから申込ください 受講料 無料
7月 29 全日
主催 宮城大学 開催場所・時間 宮城大学大和キャンパス 本部棟2階 多目的室 2017年7月29日(土)10:30~12:00 講師 大塚 眞理子氏(宮城大学教授) 内容  高度経済成長期に開発された住宅地には,当時30・40代の人々が移り住んできました。そして,現在,みんなが一緒に年をとり,高齢化率30%を超える地域になっています。地域住民の方々は,最後までこの地で豊かに暮らし続けたいと思っています。地域住民自らが取り組んでいる地域づくりを紹介しますので,皆さんの地域について考えてみましょう。 お問合せ・お申込み先 宮城大学地域連携センター TEL:022-377-8208 FAX:022-377-8282 Email:renkei[atmark]myu.ac.jp http://www.myu.ac.jp/ 申込み方法 FAXまたはEメールに受講する講座名、氏名、住所、電話番号、職業、年齢(○歳代)を記入して、開催日の3日前までにお申込みください。 定員 50名(先着順) 受講料 無料
7月 29 全日
主催 国立研究開発法人理化学研究所 開催場所・時間 理化学研究所 仙台地区(〒980-0845 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉519-1399) 2017年7月29日(土)9:30-16:30(最終入場16:00まで) 内容 [実験教室] 01)静電氣と電磁波のマジック(要整理券) [楽しいイベント] 02)金の鏡を作ってみよう!(要整理券) 03)夕焼けはなぜ赤い?~光の散乱~ 04)見えない光で遊んでみよう! 05)超伝導コースター 06)偏光万華鏡をのぞいてみよう!~光の偏光~ 07)光迷路解いてみよう! [理研の紹介] 08)テラヘルツについての説明 09)各事業所の理研の活動について [講演] 10)「小型中性子源で社会インフラ劣化から材料評価に挑戦」   講師:大竹淑恵(光量子工学研究領域光量子技術基盤開発グループ) 14:30~15:10 11)「テラヘルツ光―見えない光の魅力と可能性」   講師:大谷知行(光量子工学研究領域テラヘルツ光研究グループ) 15:20~16:00 問合せ先 〒980-0845 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉519-1399 Tel: 022-228-2111(代表) / Fax: 022-228-2122 URL:http://www.riken.jp/sendai/ 参加費 無料
7月 29 全日
主催 産業技術総合研究所東北センター 開催場所・時間 産業技術総合研究所東北センター(仙台市宮城野区苦竹4-2-1) 2017年7月29日(土)10:00~16:00(受付は15:30まで) 内容 科学体験や工作コーナーなど 大人も子どもも楽しめるイベントがもりだくさん! みんなで科学にふれてみよう! ※一般公開の企画のうち「サイエンス・トーク」及び「リケジョの仕事 理系のガッコウ」は定員・事前受付制ですが、 その他の企画は、事前申込なく当日ご参加いただけます。 問合せ先 国立研究開発法人 産業技術総合研究所 東北センター 産学官連携推進室 TEL:022-237-5218 メール:tohoku-koho-ml[atmark]aist.go.jp URL:http://www.aist.go.jp/tohoku/ja/koukai2017/ 受講料 無料
7月 29 全日
主催 村田町歴史みらい館 開催場所・時間 村田町中央公民館大ホール 2017年7月29日(土) 13:30~15:00 講師 佐藤敏悦氏(東北民俗の会会長) 内容 食文化研究家として著名な佐藤先生から、江戸時代の料理などについて興味深いお話が聴講できます。お氣軽にご参加ください。 ※企画展「いただきます-村田町の食-」関連イベント 問合せ先 村田町歴史みらい館 〒989-1305 宮城県柴田郡村田町大字村田字迫85 TEL 0224-83-6822 FAX 0224-83-6844 E-mail:miraikan[atmark]town.murata.miyagi.jp 料金 無料
7月 30 全日
主催 東北歴史博物館/河北新報社/KHB東日本放送/中国人民対外友好協会/中国文物交流中心/日本中国文化交流協会 開催場所・時間 東北歴史博物館3階講堂 2017年7月30日(日) 13:30~  講師・内容 小野寺 完 氏(進学プラザグループ 俊英四谷大塚 教務主任) こどもから大人まで楽しめる講座です。漢字の成り立ち解説や高校受験等にも役立つとっておきの漢字学習方法など、様々な視点から「漢字」の面白さに迫ります。夏休み学習・・・これで君も満点間違いなし!! 問合先 東北歴史博物館 管理部情報サービス班 Tel: 022-368-0106 Fax: 022-368-0103 E-mail:thm-service[atmark]pref.miyagi.jp URL: http://www.thm.pref.miyagi.jp/ 受講料 無料
8月 2 全日
主催 (公財)仙台市健康福祉事業団 介護研修室 開催場所・時間 仙台市シルバーセンター6階 第2研修室 2017年8月2日(水)10:00~12:00 講師 大橋 洋介 氏(荒・大橋・小幡法律事務所・弁護士) 申込み・問合せ先 (公財)仙台市健康福祉事業団 介護研修室(仙台市シルバーセンター5階) 電話 022-215-3711 FAX 022-215-3718 E-mail:senkaigo[atmark]nifty.com お申し込みは7月6日(木)9:00から電話・FAX・E-mail(講座名・名前(ふりがな)・電話番号をご記入)で先着順受付。 定員 仙台市内にお住いの方またはお勤めの方 60名(先着) 受講料 無料
8月 5 全日
主催 (公財)仙台市健康福祉事業団 介護研修室 開催場所・時間 シルバーセンター2階 福祉用具展示室及び シルバーセンター6階 第2研修室 2017年8月5日(土)10:30~12:00 講師 介護研修室職員 申込み・問合せ先 (公財)仙台市健康福祉事業団 介護研修室(仙台市シルバーセンター5階) 電話 022-215-3711 FAX 022-215-3718 E-mail:senkaigo[atmark]nifty.com お申し込みは7月6日(木)9:00から電話・FAX・E-mail(講座名・名前(ふりがな)・電話番号をご記入)で先着順受付。 定員 小学生とその保護者10組程度 受講料 無料
8月 5 全日
主催 東北歴史博物館 開催場所・時間 東北歴史博物館3階講堂 2017年8月5日(土) 13:30~15:00  講師 鷹野 光行 氏(東北歴史博物館館長) 今年度は「発掘でめぐる世界-イラン・タイ・イタリア・日本-」をテーマにお話しします。 学生の時以来,遺跡の発掘調査を通じて人と出会い,外国の文化に触れてきました。発掘調査中はたいてい合宿しながらの生活でしたが,人々との関わりもずいぶんありました。今年は私が体験してきた遺跡の発掘の成果と,発掘しながら生活していた現地のさまざまを紹介し,文化との出会いについても考える場にできれば,と思っております。 問合先 東北歴史博物館 管理部情報サービス班 Tel: 022-368-0106 Fax: 022-368-0103 E-mail:thm-service[atmark]pref.miyagi.jp URL: http://www.thm.pref.miyagi.jp/ 受講料 無料
8月 6 – 9月 3 全日
講師 声優・ラジオパーソナリティ:あそう美和 ヴォーカル:新田知代 開催場所・時間 仙台市内の会場(決定次第下記Webページで告知) 2017/8/6(日) 2017/8/13(日) 2017/8/20(日) 2017/9/3(日) レッスン時間 ★声優(ラジオパーソナリティ) 13:00~14:30 ★ヴォーカル          15:30~17:00 ※どちらのコースもグループレッスンになります ※参加の難しい日がある場合はお気軽にご相談下さい♪ 内容 短期集中型体験レッスン!スクールに通ってみる前にまず体験してみませんか? 現場経験豊富な講師2名がそれぞれお送りする短期集中型体験レッスンを実施します! レッスンコースは2つ! ■声優(ラジオパーソナリティ)体験レッスン ■ヴォーカル体験レッスン (両方受ける事も可能♪) 4回のレッスン後、それぞれ現場を踏む事を考えてラジオ出演、ライブ出演を企画しています。 レッスンで鍛えた成果を実感しましょう!レッスンのみの体験でもOKですよ♪ ★こんな方に向いています★ 声優・ラジオパーソナリティ・ヴォーカルと、声に関わるお仕事に興味がありレッスンを受けてみたい方。 話す声や歌う声をスムーズに出せるようになりたい方。 声を出す基礎練習、自分でやる練習の仕方、うまくなるコツが知りたい方。 どこかのスクールに通ってみたいけれど、勇気が出ない方。 そもそもレッスンってなんでやるの?うまくなれるの?疑心暗鬼な方。 現場経験豊富な講師陣が貴方の成長をお手伝いします!ぜひお越しください。 申込・問合先 申込フォーム★ https://ws.formzu.net/fgen/S54353144/ ※フォーム送信後、受付完了の返信をお待ちください (申込期限は2017/7/31(月)です) 【イベントページ】 http://twipla.jp/events/260999 受講料 各レッスンコース4回分¥10,000 (2つのコースを受けたい方は¥20,000)
8月 6 全日
主催 地底の森ミュージアム 開催場所・時間 地底の森ミュージアム 企画展示室他 2017年8月6日(日)14:00~15:00 問合せ先 地底の森ミュージアム 〒982-0012 仙台市太白区長町南4丁目3-1 TEL 022-246-9153 FAX 022-246-9158 E-mail:t-forest[atmark]coral.ocn.ne.jp 対象者 当日の来館者(申込不要) 料金 入館料 一般 460円 高校生 230円 小学生・中学生 110円
8月 7 全日
主催 東北文化学園大学・公益財団法人 仙台市健康福祉事業団 開催場所・日時 仙台市シルバーセンター7階 第1研修室 2017年8月7日(月)13:00~14:30 講師 祓川信弘氏(東北文化学園大学総合政策学部教授) 申込・問合せ ○電話・FAXまたはEメールで、(1)講座名、(2)氏名(フリガナ)、(3)電話番号をご記入の上、下記のあて先にお申し込みください。 ○せんだい豊齢学園事務局【(公財)仙台市健康福祉事業団シルバーセンターいきがい支援係内】 〒980-0013 仙台市青葉区花京院一丁目3番2号  仙台市シルバーセンター管理事務室  ℡022-215-3129 FAX022-215-4140  Eメール;ikigai[atmark]sendai-hw.or.jp 定員 80名 受講料 500円
8月 7 全日
主催 東北文化学園大学・公益財団法人 仙台市健康福祉事業団 開催場所・日時 仙台市シルバーセンター7階 第1研修室 2017年8月7日(月)10:30~12:00 講師 岡 惠介氏(東北文化学園大学総合政策学部教授) 申込・問合せ ○電話・FAXまたはEメールで、(1)講座名、(2)氏名(フリガナ)、(3)電話番号をご記入の上、下記のあて先にお申し込みください。 ○せんだい豊齢学園事務局【(公財)仙台市健康福祉事業団シルバーセンターいきがい支援係内】 〒980-0013 仙台市青葉区花京院一丁目3番2号  仙台市シルバーセンター管理事務室  ℡022-215-3129 FAX022-215-4140  Eメール;ikigai[atmark]sendai-hw.or.jp 定員 80名 受講料 500円
8月 8 全日
主催 東北文化学園大学・公益財団法人 仙台市健康福祉事業団 開催場所・日時 仙台市シルバーセンター7階 第1研修室 2017年8月8日(火)10:30~12:00 講師 王元氏(東北文化学園大学総合政策学部教授) 申込・問合せ ○電話・FAXまたはEメールで、(1)講座名、(2)氏名(フリガナ)、(3)電話番号をご記入の上、下記のあて先にお申し込みください。 ○せんだい豊齢学園事務局【(公財)仙台市健康福祉事業団シルバーセンターいきがい支援係内】 〒980-0013 仙台市青葉区花京院一丁目3番2号  仙台市シルバーセンター管理事務室  ℡022-215-3129 FAX022-215-4140  Eメール;ikigai[atmark]sendai-hw.or.jp 定員 80名 受講料 500円
8月 9 全日
主催 仙台白百合女子大学人間発達学科 開催場所・時間 仙台白百合女子大学 2号館2階 特別教室III 2017年8月9日(水) 10:00~11:30 内容  仙台白百合女子大学人間発達学科では、2017年度より子育て支援活動「ゆりっこ広場」を実施いたします。子育て中の方々が集まって、お友達を見つけたり、育児情報を交換したり、子育てに関する悩みを分かち合ったりするなかで、皆さんがより子育てを楽しめるよう、活動を通してお手伝いできたらと思っております。  親子の遊び場や子育て仲間を求めていらっしゃる方、お一人で育児に取り組まれている方など、お子さんと一緒に遊びにいらっしゃいませんか?  緑に囲まれた自然豊かな白百合のキャンパスでゆったり過ごせるひとときをご用意し、皆さんのご参加をお待ちしております。 申込み・問合せ先 仙台白百合女子大学 人間発達学科 学科研究室 〒981-3107 仙台市泉区本田町6番1号 TEL:022-374-7779 FAX:022-374-5185 E-mail:yurikko[atmark]sendai-shirayuri.ac.jp 定員 10組(受付先着順となりますが、活動内容により多少調整させて頂きます。) 申込み方法 お申し込みは、メールのみとなります。お子さまのお名前と年齢、保護者の方のお名前とご連絡先をお知らせください。 受講料 無料
8月 9 全日
主催 (公財)仙台市健康福祉事業団 介護研修室 開催場所・時間 仙台市シルバーセンター6階 第2研修室 2017年8月9日(水)18:30~20:30 講師 細谷 和美 氏(小松島地域包括支援センター・保健師) 申込み・問合せ先 (公財)仙台市健康福祉事業団 介護研修室(仙台市シルバーセンター5階) 電話 022-215-3711 FAX 022-215-3718 E-mail:senkaigo[atmark]nifty.com お申し込みは7月6日(木)9:00から電話・FAX・E-mail(講座名・名前(ふりがな)・電話番号をご記入)で先着順受付。 定員 仙台市内にお住いの方またはお勤めの方 30名(先着) 受講料 無料
8月 9 全日
主催 公益社団法人日本心理学会 開催場所・時間 東北大学川内北キャンパス講義棟C棟C200教室 2017年8月9日(水) 10:30~16:30 講師 認知心理学 10:30-11:20 和田裕一氏(東北大学) 社会心理学 11:35-12:25 福野光輝氏(東北学院大学) 発達心理学 13:30-14:20 越中康治氏(宮城教育大学) 教育心理学 14:35-15:25 邑本俊亮氏(東北大学) 臨床心理学 15:40-16:30 吉田沙蘭氏(東北大学) 講義内容の詳細は http://www.psych.or.jp/event/pdf/2017/koukousei/tohoku.pdf 定員 250名 申込方法 E-mail( jpa-highschool[atmark]psych.or.jp ),Fax,往復はがきで,参加希望地区を明記の上,住所・氏名・年齢・所属(学校名,学年等)・電話番号をお知らせください(E-mailでのお申込み時は,件名に参加希望地区(東北地区)とご記入ください)。 問合せ先 公益社団法人日本心理学会事務局 〒113-0033 東京都文京区本郷5-23-13 田村ビル内 TEL:03-3814-3953 FAX:03-3814-3954 E-mail: jpa-highschool[atmark]psych.or.jp 参加費 無料
8月 12 全日
主催 仙台市天文台 開催場所・時間 仙台市天文台・惑星広場 2017年8月12日(土) 19:30-21:30 内容  天文台の惑星広場で流星群の観察を行います。 ※悪天候時は中止。実施の有無については当日お問合せください。 ●備考/ ・会場は芝生の広場です。シートをお持ちいただくと楽な姿勢でご覧いただけます。 ・虫除け・防寒着が必要な方はご準備ください。 ・周りのお客様やひとみ望遠鏡での観望会への影響がございますので、ライトなどを使用する際には、足元に向けてご利用ください。 ※ライトには赤セロハンなどを付けると使いやすくなります。 ※ひとみ望遠鏡では流星はご覧いただけません。 問合せ先 仙台市天文台 〒989-3123 仙台市青葉区錦ケ丘9丁目29-32 tel:022-391-1300 fax:022-391-1301 http://www.sendai-astro.jp/ 参加料 無料
8月 13 全日
主催 地底の森ミュージアム 開催場所・時間 地底の森ミュージアム 8月13日(日) 13:30~14:30 問合せ先 地底の森ミュージアム 〒982-0012 仙台市太白区長町南4丁目3-1 TEL 022-246-9153 FAX 022-246-9158 E-mail:t-forest[atmark]coral.ocn.ne.jp 対象 当日の来館者(申込不要) ※入館時には入館料が必要 料金 入館料 一般 460円 高校生 230円 小学生・中学生 110円