イベント情報

特別展「仙台の災害~天災は忘れたころに~」

  • LINEで送る

主催

仙台市歴史民俗資料館

内容

ヤマセなどの天災による飢饉をはじめ、仙台地方では地震や洪水、火災などの災害にたびたび悩まされてきました。この展示では、会期中に東日本大震災から10年を迎えるにあたり、東北地方を全般に見通しながら、旧仙台藩領を中心にして江戸時代から現代にいたる様々な災害に対する備えや対策、信仰などについてご紹介します。

●関連行事
 (1)展示解説
    2020年11月14日(土)
    2021年1月9日(土)・2月14日(日)・3月20日(土・祝)
    ・4月3日(土)・4月11日(日)
    ※いずれも【午前の部】11:00~11:30  
     【午後の部】14:00~14:30

 (2)特別展関連講座(予定)
     【1】「江戸時代の飢饉のしくみ」
        2021年1月23日(土) 13:30~15:00

     【2】「飢饉を生き抜いた人々の姿」
        2021年2月13日(土) 13:30~15:00

http://www.sendai-c.ed.jp/~bunkazai/~rekimin/kikakuten/index.html#saigai

開催場所・日時

仙台市歴史民俗資料館 (仙台市宮城野区五輪一丁目3-7・榴岡公園内)
2020年11月14日(土)~2021年4月11日(日)

問合せ先

仙台市歴史民俗資料館
TEL:022-295-3956  FAX:022-257-6401
http://www.sendai-c.ed.jp/~bunkazai/~rekimin/
E-mail:folkmuse[atmark]deluxe.ocn.ne.jp

入館料

一般・大学生/240円
高校生/180円
小・中学生/120円

※ メールアドレスは、スパムメール防止のため、「@」を「[atmark]」と表示しています。

  • LINEで送る