イベント情報

宮内庁三の丸尚蔵館所蔵 皇室の名品展 皇室の美-東北ゆかりの品々

  • LINEで送る

主催

宮城県美術館、宮内庁

内容

明治天皇は、明治9年(1876)および14年(1881)の2回にわたって東京から陸路を進んで東北各地を巡幸されました。この巡幸は、皇室と東北地方の人々の距離を縮め、互いの存在を強く意識するきっかけとなりました。その後、歴代天皇や宮家の方々の御訪問、また故秩父宮雍仁親王殿下との深い御縁など、皇室と東北各地を繋ぐ様々な縁が、宮内庁三の丸尚蔵館の収蔵品の数々にうかがえます。

本展では、東北各県にゆかりのある作家や作品を中心に、各地域の伝統的な技術による工芸品も含めて、皇室と東北の各地との絆を伝える品々を紹介します。このほかにも、江戸時代の京都御所で飾られた屏風、明治以降の宮殿などの室内装飾品や皇室行事で用いられた大作、作家の代表作も並びます。ぜひこの機会に、皇室に伝えられた様々な美のかたちをご堪能ください。

当館本館2階では、「ランス美術館コレクション 風景画のはじまり コローから印象派へ」を同時開催いたします。

■学芸員による展示解説
講師:当館学芸員
日時:9月19日(日)、10月1日(金)、10月12日(火)、10月30日(土)
   いずれも午後2時~(1時間程度、開場は13:30)
会場:講堂 
定員:150名
※先着順(聴講無料)

開催場所・日時

宮城県美術館(仙台市青葉区川内元支倉34-1)
本館 1階展示室
2021年9月18日(土)~11月7日(日)
9:30~17:00 (チケット販売16:30まで)

※会期中に一部作品の展示替えを行います。
前期:9月18日(土曜日)~10月10日(日曜日)
後期:10月12日(火曜日)~11月7日(日曜日)

休館日

毎週月曜日(月曜日が祝日の場合その翌日)

問合せ先

宮城県美術館 
Tel:022-221-2111
Fax:022-221-2115 Mail: bijutu[atmark]pref .miyagi .lg.jp

当日券料金

一般300円、大学生150円、高校生以下無料

※コレクション展示のチケットと共通。
※同時開催の「ランス美術館コレクション 風景画のはじまり コローから印象派へ」の観覧券でも本展をご覧いただけます。
※本展では前売り券の販売は行いません。

※ メールアドレスは、スパムメール防止のため、「@」を「[atmark]」と表示しています。

  • LINEで送る