イベント情報

<中止>仙台文学館ゼミナール2020「落語を味わう」

  • LINEで送る

※新型コロナウイルス感染拡大予防のために「中止」となりました。

主催

仙台文学館

内容

落語は、噺家が身振りや手振り、扇子などの小道具を用いて、一人で何役も演じる伝統芸能です。シンプルですが、噺家の話術と聞き手の想像力で、はなしの世界は無限に広がります。本講座では、落語初心者の方に向けて、落語の歴史から歴代の噺家や代表的な演目について、また寄席でのお作法など、落語の楽しみ方のコツを伝授します。

開催場所・日時

仙台文学館 (仙台市青葉区北根2-7-1)
2020年5月26日(火)、6月9日(火)、6月23日(火)
10:30~12:00(全3回)

申込締切日

2020年5月12日(火)必着

講師

六華亭 遊花 氏(落語家)

申込・問合せ先

仙台文学館(〒981-0902 仙台市青葉区北根2-7-1)
022-271-3020

申込方法

◆往復はがきに、住所、氏名、電話・ファックス番号(講座日変更などの連絡に必要)、
 希望する講座名を記入の上、仙台文学館にお送りください。はがき1枚につき、1人、1講座の申込みとします。
◆カリキュラムは、全回参加して1講座が終了するように組んでありますので、基本的に、
 各講座とも毎回ご参加ください。
◆申込みが定員を超える場合は抽選となります。なお余裕のある場合は、締切後も受付けますので、お問合せください。
◆返信は、締切後にお送りします。(先着順ではありません。)

定員

80人

受講料

1回500円

※ メールアドレスは、スパムメール防止のため、「@」を「[atmark]」と表示しています。

  • LINEで送る