イベント情報

サテライトキャンパス公開講座:“宇宙像”の変遷~小さな宇宙、静かな宇宙から激動の宇宙へ~

  • LINEで送る

主催

学都仙台コンソーシアム・東北学院大学

開催場所・日時

仙台市市民活動サポートセンター 6階セミナーホール
2018年12月8日 (土)10:30 ~12:00

内容

天動説から地動説になり、人類の理解する宇宙の大きさは爆発的に拡大しました。同じように近代になり宇宙を観測する手段が目で見える光以外に広がると、宇宙像はさらに変遷し、激動の宇宙と理解されるようになります。宇宙に関する最新の話題や、人工衛星・探査機などの計画を紹介しながら真の宇宙の姿に迫ります。12月14日に極大を迎えるふたご座流星群など、冬の星空の楽しみ方も紹介する予定です。

講師

村上 弘志 氏(東北学院大学教養学部准教授)

申込・問合先

東北学院大学 研究機関事務課
〒980-8511 仙台市青葉区土樋1-3-1
TEL:022-264-6406 FAX:022-264-6530
E-mai: k-soken[atmark]mail.tohoku-gakuin.ac.jp

申込方法

往復はがき、FAXまたはEメールに講座名、氏名、住所、電話番号を記入して開催日の1週間前までにお申し込みください。

定員

80名(先着)

料金

無料

※ メールアドレスは、スパムメール防止のため、「@」を「[atmark]」と表示しています。

  • LINEで送る