イベント情報

サテライトキャンパス公開講座「食産業におけるバイオマスの利活用 -廃棄物を肥料、エネルギー、プラスチックに-」

  • LINEで送る

主催

学都仙台コンソーシアム・宮城大学

開催場所・時間

仙台市市民活動サポートセンター 6Fセミナーホール
2018年7月21日(土) 13:00~14:30

講師

柳澤 満則 氏(宮城大学食産業学群助教)

内容

バイオマスは、化石燃料の代替となる再生可能資源であり、食産業で排出される農業残渣、食品加工残渣、水産加工残渣等の多くの廃棄物もバイオマスである。
これらの廃棄物をバイオマス資源として肥料、エネルギー、プラスチック等に変換して利活用することができれば、限りある化石燃料の使用量を減らすことが可能である。本講座では、食産業で排出される廃棄物を食産業で利活用していく方法について具体的に提案する。

申込み・問合せ先

宮城大学 地域連携センター
〒981-3298 黒川郡大和町学苑1-1
TEL:022-377-8319 FAX:022-377-8421
Email:renkei-kouza[atmark]myu.ac.jp
http://www.myu.ac.jp/

申込み方法

FAXまたはEメールに、講座名・氏名・住所・電話番号を記入して
開催日の3日前(7月18日)までに上記申込先へ。

定員

60名

受講料

無料

※ メールアドレスは、スパムメール防止のため、「@」を「[atmark]」と表示しています。

  • LINEで送る