イベント情報

サテライトキャンパス公開講座「夏の怪談教室~怪異と幻想の日本文学vol.3」(1)「われこそは玉梓が怨霊」―『南総里見八犬伝』と怪異―」

  • LINEで送る

主催

学都仙台コンソーシアム・宮城学院女子大学

開催場所・時間

仙台市市民活動サポートセンター 6Fセミナーホール
7月28日(土) 13:00~14:30

講師

石川秀巳氏(東北大学名誉教授)

内容

『里見八犬伝』は、人間のお姫様と飼い犬との間に「誕生した」里見八犬士の活躍を語る、大長編伝奇小説です。物語の基本構想に関わるそうした異常出生は、妖婦玉梓の呪いの結果と見なされてきました。が、その点について、初刊当初から疑問が出されてもいたのです。八犬士ははたして呪いの子であったのか。『八犬伝』における人倫/怨霊のせめぎ合いを腑分けしてみましょう。

申込み・問合せ先

宮城学院女子大学 教務センター
〒981-8557 仙台市青葉区桜ヶ丘9-1-1
TEL:022-279-4703 FAX:022-279-4746
E-mail: kyomu[atmark]mgu.ac.jp
http://www.mgu.ac.jp/

申込み方法

往復はがき、FAXまたはEメールに、講座名・氏名・住所・電話番号・FAX番号を記入して開催日の1週間前(7月21日)までに上記申込先へ。

定員

80名

受講料

無料

※ メールアドレスは、スパムメール防止のため、「@」を「[atmark]」と表示しています。

  • LINEで送る