イベント情報

<中止>しろ・まち講座「街のちいさな美術館が紡いだ刻(とき)~地域の美術文化を遺すために~」

  • LINEで送る

※新型コロナウイルス感染拡大予防のために「中止」となりました。

主催

仙台市博物館

内容

明治から昭和にかけて仙台の経済界で活躍した福島家が収集し、のちに福島美術館によって保存・公開されてきた約3,000点の美術工芸品等の中から優品を紹介する展覧会です。

http://www.city.sendai.jp/museum/tenji/tokubetsuten/yokoku.html

上記企画展に合わせて、しろ・まち講座「街のちいさな美術館が紡いだ刻(とき)~地域の美術文化を遺すために~」を開催いたします。

開催場所・日時

仙台市博物館ホール(仙台市青葉区川内26)
2020年5月24日(日)13:30~15:00
 

講師

尾暮 まゆみ氏(元福島美術館学芸員)

申込・問合せ先

〒980-0862 仙台市青葉区川内26 仙台市博物館「仙台の美と出会う」係
022-225-3074

申込方法

1名様につき1枚の往復はがきに講演会名・住所・氏名(ふりがな)・電話番号を明記し、仙台市博物館「仙台の美と出会う」係までお申込み下さい。
応募多数の場合は抽選となります。
※4月28日(火)締切

定員

200名

※ メールアドレスは、スパムメール防止のため、「@」を「[atmark]」と表示しています。

  • LINEで送る