イベント情報

【Web開催】第139回金研講演会

  • LINEで送る

主催

東北大学金属材料研究所

内容

2020年11月26日(木)
10:10~10:50 教授 梅津 理恵
「ホイスラー合金の磁気機能性と電子状態」
10:50~11:20 准教授 和田 武
「金属溶湯脱成分によるポーラス金属作製と応用」
11:20~11:50 准教授 髙木 成幸
「高水素配位錯体水素化物における新たな固体イオニクスの開拓」  他

2020年11月27日(金)
10:00~10:40 教授 高梨 弘毅
「金属人工格子ルネサンス」
10:40~11:10 准教授 南部 雄亮
「JRR-3再稼働後に金研装置群を使ってできること ー結晶・磁気構造解析と偏極中性子散乱を中心に」
11:10~11:40 准教授 木俣 基
「反強磁性スピン状態を探る新手法の開発」
11:40~12:10 准教授 木村 尚次郎
「量子スピンダイマーの電気磁気効果」  

13:30~14:00 所長 古原 忠
所長講演 「金研における材料研究の現在と今後」 他

開催場所・日時

2020年11月26日(木) 10:00~16:40 11月27日(金) 10:00~14:20 

講師

古原 忠 氏(東北大学金属材料研究所 所長) 他

http://www.imr.tohoku.ac.jp/kouenkai/next/index.html

問合せ先

東北大学金属材料研究所 情報企画室広報班
TEL:022-215-2144
E-mail:k.kouen[atmark]imr.tohoku.ac.jp

受講料

無料

※ メールアドレスは、スパムメール防止のため、「@」を「[atmark]」と表示しています。

  • LINEで送る