イベント情報

「東大寺と東北」展関連企画「東大寺・奈良を彩る花の襖絵展」

  • LINEで送る

主催

復興祈念-東大寺展実行委員会(東北歴史博物館,河北新報社,仙台放送,日本経済新聞社,多賀城市)

開催場所・日時

TFUギャラリーMini Mori(ミニモリ)
2018年4月7日(土)~5月27日(日) 10:00-17:00(入館は16:30まで)
【休館日】  毎週火曜日

内容

2010年に光明皇后1250年御遠忌法要を記念して,故小泉淳作画伯が東大寺に奉納した本坊襖絵40面のうち,「蓮」や「桜」を描いた32面を展示。盧舎那大仏を教主とする「華厳経」の世界観にも通じ,生命感にあふれた襖絵を紹介します。
また,榊莫山,杉本健吉,須田剋太,三好和義ら日本を代表する書家,画家,写真家による東大寺の境内画,写真もあわせて展示します。

問合先

東北歴史博物館 情報サービス班
〒985-0862 宮城県多賀城市高崎1-22-1
TEL:022-368-0106 FAX:022-368-0103
E-mail:thm-service[atmark]pref.miyagi.lg.jp

料金

一般 当日 700円
小・中・高校生 300円

※ メールアドレスは、スパムメール防止のため、「@」を「[atmark]」と表示しています。

  • LINEで送る