イベント

2020年度 東北復興農学センター開放講座「マイスターコース」第7期 (全10回)

いつ: 2020年5月15日 全日

主催 東北大学 大学院農学研究科 内容 東北大学で「復興」×「農林水産業」を学びませんか? 令和2年度 第7期受講生募集 3月23日(月)よりスタートします(4月20日まで)。 一般社会人・大学生、どなたでも受講できます。 ◆復興農学マイスター(CAR)コース CAR: certificated agricultural reconstruction 震災からの復興,自然災害にかかわる農学および先端技術を「復興農学講義」・「復興農学フィールド実習(被災地エクステンション)」を通して理解し,それらを震災による被災地域などの現場で活用できる能力を磨きます。 ◆IT農業マイスター(CAIT)コース CAIT: certificated agricultural information technology 震災からの復興に向けて必要とされる「IT」×「農業」の実用性や応用性について「復興農学講義」・「IT農学実習(被災地エクステンション)」を通して理解し,それらを震災による被災地域などの現場で活用できる能力を磨きます。 http://www.tascr.agri.tohoku.ac.jp/curriculum/ 開催場所・日時 東北復興農学センター(仙台市青葉区荒巻字青葉468-1 E222) 通業講義:2020年5月15日(金)~2020年7月17日(金) 全10回 毎週金曜日 18:30〜20:00 実習:2020年6月13日(土)、7月11日(土)、7月18日(土)〜19日(日)、8月22日(土)〜23日(日)、8月29日(土) 申込・問合せ先 東北復興農学センター 事務局 電話・FAX 022-757-4195 (9:00〜17:00) メール tascr-agri[atmark]ml.tohoku.ac.jp 申込方法 申込用紙にご記入の上、東北復興農学センター事務局へメール(tascr-agri[atmark]ml.tohoku.ac.jp )を送って頂くか、またはFAX(022-757-4195)でお申込みください。(申込締切: 4月20日(月)) ※申込用紙はこちら:http://www.tascr.agri.tohoku.ac.jp/curriculum/ ※学都仙台コンソーシアム加盟大学の学生は、下記を参照してください。 【東北大学(本学)の学生】  通常の履修手続きと同じく、Webシステムにて履修登録を行ってください。 ・復興農学マイスターコース:「復興農学」「復興農学フィールド実習」の2科目を履修登録 ・IT農業マイスターコース :「復興農学」「IT農学実習」の2科目を履修登録 ※両コース受講の場合は、3科目すべてを履修登録してください。 【学都仙台コンソーシアムの単位互換ネットワーク利用の大学生】  在籍する大学の担当窓口より、お申込みください。 定員 1)復興農学マイスターコース(CAR)‥‥40名程度 2)IT農業マイスターコース(CAIT)‥‥‥40名程度 ※両コースを同時に受講することができます。 ※募集定員は、学生と一般社会人を合わせた人数です。 受講資格 18歳以上の大学生および一般社会人の方(高校生は不可)で、やむを得ない事情を除き、すべての講義・実習に参加できる方。 受講料 受講料は無料です。 但し実習にかかるバス代、食事代、宿泊費などの実費分は、別途徴収いたします。(両コース取ると、社会人2万円、学生1万円程度を予定)

2020年度宮城大学公開講座第6回:生活習慣病について知っておくとよいこと

いつ: 2020年10月8日 全日

主催 宮城大学 内容  若いうちならどんなに不摂生していても大丈夫でしょうか?しかし、偏った食事や運動不足・飲酒・喫煙・ストレス過多などの生活習慣を続けていると、実は自分でも気がつかない間に体がむしばまれていってしまうのです。本講義では、生活習慣病に至るメカニズムとともに、それらを放っておいてはいけない理由、さらには、どうしたら予防できるかについても勉強していきます。 開催場所・日時 宮城大学サテライトキャンパス SS30 2階(宮城県仙台市青葉区中央4丁目6-1) 2020年10月8日(木)13:30~15:00 講師 風間 逸郎 氏(宮城大学看護学群 教授) 東北大学医学部卒。総合内科専門医・腎臓専門医。博士号取得後に米国ハーバード大学に留学し、主に基礎医学系の研究に従事。帰国後は母校の東北大学に所属し、病態生理学を専攻。あくまで“患者さんあっての医学”にこだわり続け、これまでも臨床に直結した基礎医学研究および学生教育を行ってきた。東北大学大学院医学系研究科准教授を経て2018年より現職。一般病院での内科診療も続けている。 講座内容のお問合せ先 宮城大学地域連携センター Tel:022-377-8319 E-mail:renkei-kouza[atmark]myu.ac.jp https://www.myu.ac.jp/site/renkei/ お申込み先 Fax:022-716-6693 E-mail:renkei-kouza[atmark]myu.ac.jp 申込方法 受講する講座名,氏名,住所,電話番号,職業,年齢(○歳代)を記入の上,送信してください。 申込み後のキャンセルのご連絡は,上記申込先またはTel:022-716-6692にお願いします。 (電話での申込みは受け付けておりません。) 申込み〆切:開催日の3日前までとし,各回とも定員になり次第,締め切らせていただきます。 受講料 無料

2020年度宮城大学公開講座第5回:コミュニティ施設のつくり方:場の役割、機能の面から考える

いつ: 2020年9月11日 全日

主催 宮城大学 内容  2016年に利府駅前に設置した公共施設「tsumiki(愛称)」をモデルに、コミュニティ施設のつくり方についてお話します。tsumikiの設置過程では、機能や役割といった施設の使われ方の面から、施設の特徴を考え出していきました。現在、公共施設の設置に際して、ワークショップを開催し、住民の意見を取り入れることが主流となっています。効果的に住民の意見を取り入れ、魅力ある施設にするために必要なことは何か、参加者の皆様と一緒に考えていきます。 開催場所・日時 宮城大学サテライトキャンパス SS30 2階(宮城県仙台市青葉区中央4丁目6-1) 2020年9月11日(金)13:30~15:00 講師 佐々木 秀之 氏(宮城大学事業構想学群 准教授) 1974年、仙台市生まれ。2011年東北学院大学大学院経済学研究科博士後期課程修了。2016年より現職。博士(経済学)。主な講義科目は「社会起業論」、「地域資源論」。著書に、「復興から学ぶ市民参加型のまちづくりⅡ-ソーシャルビジネスと地域コミュニティ」(2020、創成社)などがある。 講座内容のお問合せ先 宮城大学地域連携センター Tel:022-377-8319 E-mail:renkei-kouza[atmark]myu.ac.jp https://www.myu.ac.jp/site/renkei/ お申込み先 Fax:022-716-6693 E-mail:renkei-kouza[atmark]myu.ac.jp 申込方法 受講する講座名,氏名,住所,電話番号,職業,年齢(○歳代)を記入の上,送信してください。 申込み後のキャンセルのご連絡は,上記申込先またはTel:022-716-6692にお願いします。 (電話での申込みは受け付けておりません。) 申込み〆切:開催日の3日前までとし,各回とも定員になり次第,締め切らせていただきます。 受講料 無料

2020年度宮城大学公開講座第4回:乳酸菌と健康のサイエンス

いつ: 2020年8月25日 全日

主催 宮城大学 内容  乳酸菌は善玉菌と呼ばれるなど、健康に良いイメージがあります。コマーシャルでも、悪玉菌をやっつける、免疫機能改善などなど、様々な機能性を見ると思います。こういった機能のほとんどが腸の中で起こりますが、私たちの体と乳酸菌の間では一体何が起こっているのでしょう。腸活という言葉もありますが、乳酸菌が活躍する腸のお話、乳酸菌の個性と健康についてのお話を紹介したいと思います。 開催場所・日時 宮城大学サテライトキャンパス SS30 2階(宮城県仙台市青葉区中央4丁目6-1) 2020年8月25日(火)13:30~15:00 講師 島津 朋之 氏(宮城大学食産業学群 助教) 大阪府出身。帯広畜産大学卒業後、東北大学大学院農学研究科博士課程後期修了。その後、米国(ポスドク)、東北大学農学部助教、東京理科大学助教を経て現職。専門分野は食品微生物利用学。これまで乳酸菌の可能性を引き出すべく、乳酸菌が働く腸と健康の関わりについて研究を行ってきました。 講座内容のお問合せ先 宮城大学地域連携センター Tel:022-377-8319 E-mail:renkei-kouza[atmark]myu.ac.jp https://www.myu.ac.jp/site/renkei/ お申込み先 Fax:022-716-6693 E-mail:renkei-kouza[atmark]myu.ac.jp 申込方法 受講する講座名,氏名,住所,電話番号,職業,年齢(○歳代)を記入の上,送信してください。 申込み後のキャンセルのご連絡は,上記申込先またはTel:022-716-6692にお願いします。 (電話での申込みは受け付けておりません。) 申込み〆切:開催日の3日前までとし,各回とも定員になり次第,締め切らせていただきます。 受講料 無料

宮城大学公開講座(第3回):あなたが病気になってしまった時、お子さんにどのように伝えますか!?

いつ: 2020年7月18日 全日

主催 宮城大学 内容  子育て世代の親が病気になることは珍しいことではありません。病気といっても、がんや集中治療を要する疾患などその病態は様々で、重症度や緊急度も様々です。あなたやあなたの大切なご家族が急に病気になってしまった時に、あなたはお子さんにどのようにご病気について伝えますか?  お子さんはあなたのかけがえのない家族です。あなたのお子さんが親や家族の病気について「何が起こっているのか」「どうしたらいいか」ということをお子さんの理解度や発達に合わせて正しく伝えられるコツをお話しさせて頂きます! 開催場所・日時 宮城大学サテライトキャンパス SS30 2階(宮城県仙台市青葉区中央4丁目6-1) 2020年7月18日(土)10:00~11:30 講師 横山 佳世 氏(宮城大学看護学群 講師) 北海道札幌市出身、札幌医科大学大学院保健医療学研究科(看護学)修了。札幌医科大学附属病院で小児看護専門看護師として活動しておりました。2019年4月より宮城大学に赴任致しました。子どもの「知りたい」「わかりたい」を支えたく、病気の親をもつ子どもへの支援をテーマに研究を行っています。 講座内容のお問合せ先 宮城大学地域連携センター Tel:022-716-6692 E-mail:renkei-kouza[atmark]myu.ac.jp https://www.myu.ac.jp/site/renkei/ お申込み先 Fax:022-716-6692 E-mail:renkei-kouza[atmark]myu.ac.jp 申込方法 受講する講座名,氏名,住所,電話番号,職業,年齢(○歳代)を記入の上,送信してください。 申込み後のキャンセルのご連絡は,上記申込先またはTel:022-716-6692にお願いします。 (電話での申込みは受け付けておりません。) 申込み〆切:開催日の3日前までとし,各回とも定員になり次第,締め切らせていただきます。 受講料 無料

宮城大学公開講座(第2回):新・心のサプリメント ―3コマ漫画から学ぶ論理的思考―

いつ: 2020年6月20日 全日

主催 宮城大学 内容  前回、前々回に引き続き、自分の「こころ」について、皆さんと一緒に考えることを楽しみたいと思います。今回は、「論理的」ということに焦点をあてます。この講座用に開発した教材(創造性の開発)と3コマ漫画(4コマ漫画ではありませんよ)から、皆さん一人ひとりの考え方の独自性、癖(バイアス)などの特徴を発見していただきます。自分の思考構造と思考過程とを変革するのは楽しい作業です。この講座では、皆さんでワーキングにも取り組みます。 開催場所・日時 宮城大学サテライトキャンパス SS30 2階(宮城県仙台市青葉区中央4丁目6-1) 2020年6月20日(土)10:30~11:30 講師 櫻木 晃裕 氏(宮城大学事業構想学群 教授) 学習院大学卒業、金融・コンサルティング業界(10年)、横浜国立大学大学院博士課程修了、博士(学術)、2009年から現職。専門は組織行動論・人的資源管理論・キャリア論・男女共同参画、首都大学東京大学院兼任講師・豊橋創造大学大学院兼任講師・中央職業能力開発協会委員・浜松市学校幼稚園規模適正化委員会委員長・人材育成学会常任理事・韓国日本近代学会常任理事等を歴任する。業績は、共編著13・学術論文40・学会発表67・公的機関報告書34等、合計154篇。 講座内容のお問合せ先 宮城大学地域連携センター Tel:022-716-6692 E-mail:renkei-kouza[atmark]myu.ac.jp https://www.myu.ac.jp/site/renkei/ お申込み先 Fax:022-716-6692 E-mail:renkei-kouza[atmark]myu.ac.jp 申込方法 受講する講座名,氏名,住所,電話番号,職業,年齢(○歳代)を記入の上,送信してください。 申込み後のキャンセルのご連絡は,上記申込先またはTel:022-716-6692にお願いします。 (電話での申込みは受け付けておりません。) 申込み〆切:開催日の3日前までとし,各回とも定員になり次第,締め切らせていただきます。 定員 20名 受講料 無料

宮城大学公開講座(第1回):脈のお話~正しく怖がろう!不整脈・不整脈治療の最前線~

いつ: 2020年6月2日 全日

主催 宮城大学 内容  健康寿命延伸のための”脳卒中、心臓病その他の循環器病に係る対策基本法”が2019年2月より施行されています。心臓を動かす電気系統の故障である「不整脈」は、年齢や体質などが原因の怖くないものから、死に至る怖いものまで、実に多様です。だからこそ、”正しく怖がる”ことが大切だとされています。あらためて脈(不整脈)の仕組みと自分で脈をみる方法を理解するとともに、目覚ましく発展する不整脈治療の最前線をご紹介します。 開催場所・日時 宮城大学サテライトキャンパス SS30 2階(宮城県仙台市青葉区中央4丁目6-1) 2020年6月2日(火)13:30~15:00 講師 齊藤 奈緒 氏(宮城大学看護学群 准教授) 福岡出身。1999年神戸大学卒業後、国立がん研究センター中央病院(東京)や訪問看護(京都)での臨床経験を経て、2005年より神戸大学で教育研究職。2012年保健学博士(神戸大学)。2019年より現職。研究は、植込み型除細動器等植込み型心臓電気デバイス(CIED)植込み患者への支援体制構築に取組んでいます。病気と共に生きるひとが生涯自分らしく生きぬくための看護を教育研究職者として追求しています。 講座内容のお問合せ先 宮城大学地域連携センター Tel:022-716-6692 E-mail:renkei-kouza[atmark]myu.ac.jp https://www.myu.ac.jp/site/renkei/ お申込み先 Fax:022-716-6692 E-mail:renkei-kouza[atmark]myu.ac.jp 申込方法 受講する講座名,氏名,住所,電話番号,職業,年齢(○歳代)を記入の上,送信してください。 申込み後のキャンセルのご連絡は,上記申込先またはTel:022-716-6692にお願いします。 (電話での申込みは受け付けておりません。) 申込み〆切:開催日の3日前までとし,各回とも定員になり次第,締め切らせていただきます。 受講料 無料

企画展「作家・編集者 佐左木俊郎 農村と都市 昭和モダンの中で」【関連イベント】③講演会「佐左木俊郎と夢野久作」

いつ: 2020年6月13日 全日

詳細 主催 仙台文学館 内容 4月25日から仙台文学館で開催される企画展「作家・編集者 佐左木俊郎 農村と都市 昭和モダンの中で」の関連イベントとして、講演会「佐左木俊郎と夢野久作」を開催します。 https://www.sendai-lit.jp/4512 ※会期中の企画展観覧券、または半券が必要です。 開催場所・日時 仙台文学館 企画展示室(仙台市青葉区北根2-7-1) 2020年6月13日(土)13:30~15:00 講師 川崎 賢子氏(文芸評論家・立教大学教授) 申込・問合せ先 仙台文学館 〒981-0902 仙台市青葉区北根2-7-1 022-271-3020(9:00~17:00)       申込方法 電話またはファックスで、イベント名・氏名・電話番号を明記して仙台文学館へ。 申込締切 6月12日(金) 定員 100名 観覧料 一般580円 高校生230円 小・中学生110円

企画展「作家・編集者 佐左木俊郎 農村と都市 昭和モダンの中で」【関連イベント】②読書会「佐左木俊郎作品を愉しむ」

いつ: 2020年5月23日 全日

主催 仙台文学館 内容 4月25日から仙台文学館で開催される企画展「作家・編集者 佐左木俊郎 農村と都市 昭和モダンの中で」の関連イベントとして、佐伯 一麦氏(小説家・仙台文学館館長)を講師に迎えて、読書会「佐左木俊郎作品を愉しむ」を開催します。 https://www.sendai-lit.jp/4512 ※会期中の企画展観覧券、または半券が必要です。 開催場所・日時 仙台文学館 企画展示室(仙台市青葉区北根2-7-1) 2020年5月23日(土)13:30~15:00 講師 佐伯 一麦氏(小説家・仙台文学館館長) 申込・問合せ先 仙台文学館 〒981-0902 仙台市青葉区北根2-7-1 022-271-3020(9:00~17:00)       申込方法 往復はがきに、イベント名・氏名・電話番号・住所を明記して仙台文学館へ。 申込締切 5月12日(火)必着 定員 20名 観覧料 一般580円 高校生230円 小・中学生110円

企画展「作家・編集者 佐左木俊郎 農村と都市 昭和モダンの中で」【関連イベント】①対談「作家・編集者としての佐左木俊郎」

いつ: 2020年5月2日 全日

主催 仙台文学館 内容 4月25日から仙台文学館で開催される企画展「作家・編集者 佐左木俊郎 農村と都市 昭和モダンの中で」の関連イベントとして、「作家・編集者としての佐左木俊郎」をテーマに、竹中英俊氏(書籍編集者)と土方正志氏(荒蝦夷代表)との対談を行います。 https://www.sendai-lit.jp/4512 ※会期中の企画展観覧券、または半券が必要です。 開催場所・日時 仙台文学館 企画展示室(仙台市青葉区北根2-7-1) 2020年5月2日(土)13:30~15:00 登壇者 竹中 英俊 氏(書籍編集者)、土方 正志 氏(荒蝦夷代表) 申込・問合せ先 仙台文学館 〒981-0902 仙台市青葉区北根2-7-1 022-271-3020(9:00~17:00)       申込方法 電話またはファックスで、イベント名・氏名・電話番号を明記して仙台文学館へ。 申込締切 5月1日(金) 定員 100名 観覧料 一般580円 高校生230円 小・中学生110円

企画展「作家・編集者 佐左木俊郎 農村と都市 昭和モダンの中で」

いつ: 2020年4月25日 – 2020年6月28日 全日

主催 仙台文学館 内容 モダニズム文化が花開いた昭和初期、日本の文学界でもその影響を受けた雑誌や作品が誕生しました。そのような時代、作家と編集者の二足のわらじを履いていた宮城県出身の人物がいました。その名は佐左木俊郎(1900(明治33)年~1933(昭和8))年。今年、生誕120年を迎えます。大崎市岩出山(旧・玉造郡一栗村)の農家出身の佐左木は、代表作「熊の出る開墾地」や「黒い地帯」「土龍」など、故郷を舞台に、農民の実像に迫る作品を著し農民文学の旗手と目される一方で、新潮社の『文学時代』編集者として、夢野久作や室生犀星、川端康成、サトウ・ハチローといった当時活躍の文学者の力を借りながら、昭和モダンの社会世相を誌面に掬い取っていきました。しかし多忙な生活がたたり32歳で早世。川端は「佐左木氏を失った今、農民作家として先づ誰を、私達は数へることが出来るか」とその才能を惜しみました。 本展では大正末から昭和初期の時代を俯瞰しながら、作家と編集者、そして農民文学とモダニズム文学という2つの道に生きた佐左木の足跡に迫ります。 ◆学芸員による展示解説 5月9日(土)、6月7日(日)各日11:00~12:00 申込み不要、直接会場へ。 ※当日の企画展観覧券が必要です。 https://www.sendai-lit.jp/4512 開催場所・日時 仙台文学館 企画展示室(仙台市青葉区北根2-7-1) 2020年4月25日(土)~2020年6月28日(日) 9:00~17:00(入館は16:30まで) 問合せ先 022-271-3020 観覧料 一般580円 高校生230円 小・中学生110円

東北福祉大学・鉄道交流ステーション第39回企画展「大回りで行く やさしい鉄道探検隊」

いつ: 2020年4月7日 – 2020年7月4日 全日

主催 東北福祉大学・鉄道交流ステーション 内容 バリアフリー、アコモデーション(旅客車の車内設備)の改良…などなど、そんな言葉を耳にすることはあるけれど、鉄道ってどのくらいやさしい乗りものなのかな?大学で福祉を学ぶ学生が、JR仙山線・東北福祉大学前駅から出発し、お隣駅まで「大回り(※)」して、普通列車の車内や改札内の駅施設を探検します。 さあ、どんなコースで行こうかな? 学生らしい視点で、改札を出ない鉄道小旅行から気づいた鉄道利用の楽しさや、便利さ・不便さをレポートします。 (※JR路線において、大都市近郊区間内のみを普通乗車券または回数乗車券で利用する場合は、実際に乗車する経路にかかわらず、最も安くなる経路で計算した運賃で乗車することができる特例があり、この特例を利用して、逆コースで乗車することを「大回り」と呼ぶ。) https://www.tfu.ac.jp/rmlc/exhibition/index.html 開催場所・日時 東北福祉大学ステーション・キャンパス間3F・鉄道交流ステーション(仙台市青葉区国見1丁目19-1) 2020年4月7日(火)~2020年7月4日(土) 10:00~16:00(日曜日・月曜日・祝日 休館) 問合せ先 022-728-6612 入場料 無料

東北工業大学 一番町ロビー 市民公開講座 No.495「民家再生のはじめかた・つづけかた:調査活動の意義とカフェ企画への展開」

いつ: 2020年5月29日 全日

主催 東北工業大学 内容 東北地方に現存する近世民家の実測調査から、民家の構成・屋敷林の特質を整理し、その屋敷構えを考察します。その上で、民家を開放して行った喫茶空間「民カフェ」、土蔵を活用した喫茶・展示空間「蔵カフェ」の企画提案の事例を通して、地域に現存する民家のその後を展望します。 開催場所・日時 東北工業大学一番町ロビー 2Fホール(仙台市青葉区一番町1-3-1 TMビル) 2020年5月29日(金)18:00~19:30 講師 不破 正仁 氏(東北工業大学 建築学科 准教授) 問合せ先 東北工業大学 一番町ロビー 022-723-0538 定員 120名 受講料 無料

東北工業大学 一番町ロビー 市民公開講座 No.494「ヘルステックをご存知ですか?」

いつ: 2020年5月26日 全日

主催 東北工業大学 内容 ヘルステックをご存知ですか?健康をあらわすHealth(ヘルス)とTechnology(テクノロジー)を掛け合わせた造語です。ヘルステックを活用することで、医療の質の向上や医療費の抑制など、超高齢化社会が抱える課題の解決が期待されています。疾病予防や健康管理から診療後のアフターケアが対象となるヘルステックに、私たちの連携研究は一助になれるのか!?酸化ストレス計測の観点から最近のトピックをお話しします。 http://www.rc-center.tohtech.ac.jp/department/project/lab/lab_03.html 開催場所・日時 東北工業大学一番町ロビー 2Fホール(仙台市青葉区一番町1-3-1 TMビル) 2020年5月26日(火)18:00~19:30 講師 多田 美香 氏(東北工業大学 環境応用化学科 准教授) 問合せ先 東北工業大学 一番町ロビー 022-723-0538 定員 120名 受講料 無料

第61回科学技術映像祭入選作品発表会

いつ: 2020年4月11日 – 2020年5月6日 全日

主催 スリーエム仙台市科学館 内容 優れた科学技術の入選作品を日替わりで上映します。 https://www.smma.jp/event/%e7%ac%ac61%e5%9b%9e%e7%a7%91%e5%ad%a6%e6%8a%80%e8%a1%93%e6%98%a0%e5%83%8f%e7%a5%ad%e5%85%a5%e9%81%b8%e4%bd%9c%e5%93%81%e7%99%ba%e8%a1%a8%e4%bc%9a/ 開催場所・日時 スリーエム仙台市科学館 3階 エントランスホール 4月11日(土曜)~5月6日(水曜) 9時~16時 申込・問合せ先 〒981-0903 仙台市青葉区台原森林公園4番1号 TEL:022-276-2201 FAX:022-276-2204 Mail:info[atmark]kagakukan.sendai-c.ed.jp 申込み 不要 料金 無料

小企画展「海の生きものとわたしたち~3.11からの復興を目指して~」

いつ: 2020年4月25日 – 2020年6月24日 全日

主催 スリーエム仙台市科学館 内容 東日本大震災の前と後で海の生物がどのように変化したのかをクイズやパネル展示を通して紹介します。 https://www.smma.jp/event/%e5%b0%8f%e4%bc%81%e7%94%bb%e5%b1%95%e3%80%8c%e6%b5%b7%e3%81%ae%e7%94%9f%e3%81%8d%e3%82%82%e3%81%ae%e3%81%a8%e3%82%8f%e3%81%9f%e3%81%97%e3%81%9f%e3%81%a1%ef%bd%9e3%ef%bc%8e11%e3%81%8b%e3%82%89/ 開催場所・日時 スリーエム仙台市科学館 3階 生活系展示室) 2020年04月25日(土) 〜 2020年06月24日(水) 申込・問合せ先 〒981-0903 仙台市青葉区台原森林公園4番1号 TEL:022-276-2201 FAX:022-276-2204 Mail:info[atmark]kagakukan.sendai-c.ed.jp 申込み 不要 料金 無料

自然観察会①「焼河原の化石」

いつ: 2020年4月19日 全日

主催 スリーエム仙台市科学館 内容 泉区焼河原付近に分布する竜の口層の観察と化石採集を行います。 https://www.smma.jp/event/%e8%87%aa%e7%84%b6%e8%a6%b3%e5%af%9f%e4%bc%9a%e2%91%a0%e3%80%8c%e7%84%bc%e6%b2%b3%e5%8e%9f%e3%81%ae%e5%8c%96%e7%9f%b3%e3%80%8d/ 長靴,帽子,軍手,新聞紙,ビニール袋,タオル,飲み物,リュックサックなどを持参してください。 ハンマー,タガネ,ゴーグル等の採集用具は科学館から貸し出します。 開催場所・日時 仙台市泉区焼河原 現地集合(集合場所は返信はがきにてお知らせします) 2020年4月19日(日) ①10時~12時 ②13時30分~15時30分 ※雨天中止 集合場所までは最寄りのバス停から徒歩で1時間以上かかります。お車等でお越しください。 現地までの道路は一部未舗装路です。 申込・問合せ先 〒981-0903 仙台市青葉区台原森林公園4番1号 TEL:022-276-2201 FAX:022-276-2204 Mail:info[atmark]kagakukan.sendai-c.ed.jp 申込方法 往復はがき(往信・返信63円)に下記の必要事項を記入の上,科学館宛にお申込みください。 ①イベント名 ②郵便番号・住所 ③氏名(フリガナ) ④電話番号 ⑤学生は学年 ⑥希望時間帯(両方可) 4月3日(金曜)必着です。定員を超えた場合は抽選となります。 定員 小学3年生以上 40名(保護者含む) ※小学生は保護者同伴 料金 無料

小池光短歌講座2020 第121回

いつ: 2020年5月9日 全日

主催 仙台文学館 内容 歌人・小池光が、三十一文字に込められたことばの魅力について解説します。参加者の方には、毎回事前に課題作品を一首提出していただき、それらの作品をもとに講評を行ないます。 毎回の課題は、抽選後参加の決まった方に返信はがきでお知らせします。 開催場所・日時 仙台文学館 (仙台市青葉区北根2-7-1) 2020年5月9日(土)13:30~15:40(10分間の休憩をはさみます) 講師 小池 光氏(歌人)  申込・問合せ先 仙台文学館(仙台市青葉区北根2-7-1) 022-271-3020 申込方法 ※連続講座ではありません。希望する回ごとに、毎回お申込みください。 往復はがきに【住所】【 氏名(ふりがな)】【 電話番号】【講座名「小池光短歌講座 第○回○月」】を明記の上、仙台文学館へ。申込み多数の場合は抽選になります。 4月10日(金)必着。 (お寄せいただいた個人情報は、上記イベントのご連絡以外には使用いたしません) 定員 90人 受講料 1回1,000円

仙台文学館ゼミナール2020 小池光短歌講座 第122回

いつ: 2020年6月6日 全日

主催 仙台文学館 内容 歌人・小池光が、三十一文字に込められたことばの魅力について解説します。参加者の方には、毎回事前に課題作品を一首提出していただき、それらの作品をもとに講評を行ないます。 毎回の課題は、抽選後参加の決まった方に返信はがきでお知らせします。 開催場所・日時 仙台文学館 (仙台市青葉区北根2-7-1) 2020年6月6日(土)13:30~15:40(10分間の休憩をはさみます) 講師 小池 光氏(歌人)  申込・問合せ先 仙台文学館(仙台市青葉区北根2-7-1) 022-271-3020 申込方法 往復はがきに【住所】【 氏名(ふりがな)】【 電話番号】【講座名「小池光短歌講座 第○回○月」】を明記の上、仙台文学館へ。申込み多数の場合は抽選になります。 5月9日(土)必着。 ※連続講座ではありません。希望する回ごとに、毎回お申込みください。 ※お寄せいただいた個人情報は、上記イベントのご連絡以外には使用いたしません。 申込締切日 2020年5月9日(土)必着 定員 90人 受講料 1回1,000円

小池光短歌講座2020 第123回

いつ: 2020年7月4日 全日

主催 仙台文学館 内容 歌人・小池光が、三十一文字に込められたことばの魅力について解説します。参加者の方には、毎回事前に課題作品を一首提出していただき、それらの作品をもとに講評を行ないます。 毎回の課題は、抽選後参加の決まった方に返信はがきでお知らせします。 開催場所・日時 仙台文学館 (仙台市青葉区北根2-7-1) 2020年7月4日(土)13:30~15:40(10分間の休憩をはさみます) 講師 小池 光氏(歌人)  申込・問合せ先 仙台文学館(仙台市青葉区北根2-7-1) 022-271-3020 申込方法 往復はがきに【住所】【 氏名(ふりがな)】【 電話番号】【講座名「小池光短歌講座 第○回○月」】を明記の上、仙台文学館へ。申込み多数の場合は抽選になります。 6月10日(水)必着。 ※連続講座ではありません。希望する回ごとに、毎回お申込みください。 ※お寄せいただいた個人情報は、上記イベントのご連絡以外には使用いたしません。 定員 90人 受講料 1回1,000円