読者の声

Voice Park  - 読者と編集部のキャッチボール –

読者の声

第17号へのご感想

第17号へのご感想(1)  今回お話しを伺った小林先生には私が高校生の時講師として現代国語を教えていただきました。とても懐かしく全然お変わりない様子で勝手に親しみを感じて読ませていただきました。私自身今大学の通信教育部で […]

読者の声

第16号へのご感想

第16号へのご感想(1)  今回は動物園の記事が載っていましたが、子どもと行ってみたいネと話していた処でしたのでラッキーでした(転勤族でようやく戻ってこれたので20年近く行ってなかったのです)。記事を読んだらますます行っ […]

読者の声

第15号へのご感想

第15号へのご感想(1)  関心のある分野の特集でとても興味深く拝見しました。東北薬科大の薬用植物園が見学できるとは知りませんでした。見学会に参加してみたいです。 (仙台市青葉区・31歳 女性)  興味・関心を持って読ん […]

読者の声

第14号へのご感想

第14号へのご感想(1)  「まなびのめ」はいつも楽しく拝見しています。サイエンスカフェや市民講義の情報が載っていて、役に立ちます。今回は芸術がテーマとのことでしたが、私はあまり芸術についての考えに触れることがなかったの […]

読者の声

第13号へのご感想

第13号へのご感想(1)  今号の「平和」・・・。3/11大震災で、平和についてもあたり前の日常についても考えさせられました。 (名取市・38歳 女性)  失ってみて初めて判るのが普段の日常。実は一番かけがえのないもの。 […]

読者の声

第10号へのご感想

第10号へのご感想(1)  行動力の科学を分析することは、普通にはできないからおもしろい。 (仙台市太白区・51歳 男性)  「芸術的な現象」が起こると言わざるを得ません。と前田先生も仰っていますからね……。人間の身体は […]

読者の声

第9号へのご感想

第9号へのご感想(1)  これからもずっと、教養を得られる講座楽しみにしています。 (仙台市太白区・51歳 男性)  ありがとうございます。おかげ様で「まなびのめ」は祝第10号を発行することができました。これも偏に皆様の […]

読者の声

第8号へのご感想

第8号へのご感想(1)  最近脳に関する話題に事欠かないので、7月に行われる「脳カフェ」に参加してみようかなと思っています。 (仙台市宮城野区・39歳 女性)  ぜひご参加ください。脳カフェに参加することで新たな学びにつ […]

読者の声

第7号へのご感想

第7号へのご感想(1)  科学(化学)は好きなので楽しく拝見しました。 (仙台市泉区・37歳 男性)  元々お好きな方にも、これを機に興味を持ってもらえた方にも、記事は好評のようで何よりでした。 「まなびのめ」編集部 川 […]

読者の声

第6号へのご感想

第6号へのご感想(1)  図書館は私(大学生)にとっては必要な場所。調べたい書物が近くにあり検索も簡単に出きる施設があるのは大変頼もしい。又、静かな環境ができ、そこで学習が行えるのは学生にとり重要です。それも一般の人々で […]

読者の声

第5号へのご感想

第5号へのご感想(1)  カラー印刷ができるまでを分かりやすく親子で学べ、よい対体験ができました。ありがとうございました(サイエンスデイ)。宇宙や異次元、これからも進歩し広がる科学は今はまだ準備の時だと思うので、大輪の花 […]

読者の声

第4号へのご感想

第4号へのご感想(1)  里見先生の自然の中の写真、しかも樹の間での笑顔がとてもすてきでした。宮城県美術館の中庭で、雪の中でダンスする姿を見ましたが、本当に寒さとか風を感じながら踊っていたのかと、改めて思いました。そのす […]

読者の声

第3号へのご感想

第3号へのご感想(1)  心のこもったお便りとまなびのめ3号をありがとうございました。内容は勿論のこと、襲色目の色使いの美しさも大変氣に入ってます。 (亘理郡亘理町・44歳 女性)  ひきつづきクイズの応募もお待ちしてい […]

読者の声

第2号へのご感想

第2号へのご感想(1)  これまで学びに関するイベントを列挙している媒体はなかったように思うので、とても便利です。イベント内容によって、色分けとかされていればさらに見やすいかもしれません。 (仙台市青葉区・30歳 男性) […]

読者の声

創刊号へのご感想

「男は夢とロマン、女は現実に生きる」も時代の変化?  私は県内の50歳代の地方公務員(町職員)です。  創刊1号テーマ「環境を考える」でお二人の先生の記事にふれました。お二人は、たぶん同じ世代で生きてきた方々で、高度成長 […]

読者の声

創刊準備一号へのご感想

創刊準備一号へのご感想(1)  創刊準備号ということですがデザイン・色・紙質の良さで思わず手に取りました。 精神と高齢者の音楽療法をやっています。広い意味で学術の最新の話を知りたいです。期待しています。 (泉区・50歳 […]