編集部だより

編集部だより

見えてくるもの

 この春より、明星大学というところに移ることになり、9年間住んだ仙台を離れて東京に引っ越しました。宮城県は出身地ではありませんが、かなり居心地がよくまた住み慣れてしまったこともあり、新生活を軌道に乗せるのにはなかなか骨が […]

編集部だより

Zero Gravity

 日本人で初めて国際宇宙ステーション(ISS)の船長となった若田光一さんが、2014年5月14日午前10時58分ごろ、無事帰還されました。 宇宙での滞在は188日となり、一度の飛行では日本人で最長を記録したそうです。   […]

編集部だより

此頃都ニハヤル物

 最近、「~させていただく」を多用している方をよく見かけます。 許可が必要な場合や多大な恩恵を受ける場合に「~させていただく」が使われることは理解できます。しかし、「結婚させていただくことになりました」や「優勝させていた […]

編集部だより

USP的なるもの

「学術の世界と市民をつなぐ情報誌」すっかりお馴染みになりました「まなびのめ」のキャッチコピー(コンセプト)です。 ところで「キャッチコピー」を広辞苑で引くと、「(和製語)見る人に関心を持たせる短い宣伝文句。キャッチフレー […]

編集部だより

3月に想う

 今年も3月11日を迎え、あらためて「東日本大震災」を振り返る機会がたくさんありました。「まなびのめ」紙版第23号に掲載している「学び」イベントの中にも、その類がいくつかある中、今年も東北大学災害科学国際研究所主催の「か […]

編集部だより

「め」を拡げる

 この三ヶ月ほどですが、イタリア語を勉強しています。  もともと語学には関心が無くむしろ苦手としていました。中学・高校と英語の成績は並でしたがそれ以上に苦手いやむしろ嫌いという想いがあり、大学に入ってからは英語を避けてド […]

編集部だより

Gravity

 先日、「ゼロ・グラビティ」という映画を見てきました。 これが面白い・面白くないは別としてとにかく「スゴい」映画でして、 まさに現代技術の最先端を行く、3D表現の至高作といっても過言ではないほど素晴らしい映画でした。   […]

編集部だより

あけましておめでとうございます。

 2014年になりました。  年末年始はどのように過ごされましたか。わたしは読書に勤しんでおりました。そういうわけで、決して名著とは言わない…けれども面白かった「名著への旅」ならぬ「奇著への旅」といった一冊をご紹介します […]

編集部だより

耳学問 再び

 毎号のおたよりを拝見していると、「まなびのめ」を見て学びの必要性を改めて感じたり、実際に興味関心のある講座にお出かけされる方がだいぶ増えてきたように思います。  以前このコーナーで、良質の講演・講話・インタビューがラジ […]

編集部だより

うれしい「おたより」

 10月5日付発行「まなびのめ」紙版第22号にも、読者の皆様からたくさんのおたよりをお寄せいただきました。「まなびのめ」クイズの応募要領で「(8)内容についての感想」も書いていただいているので、多くはその感想なのですが、 […]

編集部だより

読者の声からまなぶ

 編集部だよりをご覧くださっている方であれば、「まなびのめ」Web版におたよりコーナーがあることはご存知であるかと思います。「まなびのめ」の読者のみなさまから、研究者インタビューやイベントといった紙面について、または「ま […]

編集部だより

東京ではもう主流なんですね。

 読書にはまっています! といっても、月に2冊程度読む程度ですが。 ここ2年間まったく読書をしていなかったので、読み進んでいくうちに高まる胸の興奮が懐かしく、本はいいな~と感心しています。 仕事柄、というよりは自分の性格 […]

編集部だより

うさぎうさぎ、何見て跳ねる

 2013年9月19日 中秋の名月、十五夜の満月。 昨日は、旧暦の8月15日「中秋の名月」。十五夜は必ずしも満月とは限らず、次に満月と重なるのは8年後だそうですね。また昨晩は珍しく天候にも恵まれ、雲ひとつ無い煌々とした満 […]

編集部だより

夏休みの自由研究

“現代につながる印刷というものは、ヨハネス・グーテンベルクが活版印刷術を考案したことに始まるのであります。彼らのような初期の印刷人が制作したものを「インキュナブラ」と呼び、まさにこのインキュナブラが、現在まで続く印刷本の […]

編集部だより

夏の風物詩

 いったん蒸し暑くなったかと思いきや、梅雨らしいどんよりとした天候が続いております。 しかしそろそろ梅雨も明けて夏本番! ということで、夏の風物詩である花火について調べてみました。  最初に花火を見た日本人として、伊達政 […]

編集部だより

世界遺産に人生の来し方を見る

 6月22日に富士山が世界文化遺産に登録され、この7月1日は登録後初の山開きであり、多くの訪問客で賑わったようです。  本小文の案をつれづれに考えていたところ、最近のこのニュースが頭に浮かび、はて、私は生まれてから、世界 […]

編集部だより

「まなびのめ」のある風景  

「まなびのめ」では、Facebookページも立ち上げております。ので、FacebookをやっているWeb版読者の方は、ぜひ「いいね」していただき、逐次記事をお読みくださいませ。  「まなびのめ」Facebookページ内で […]

編集部だより

旅人

お氣づきの方もいらっしゃるかとは思いますが、最新20号から「名著への旅」の書き手が変わっております。ということで、前任者である曜氏から引き継いで、新たに名著への案内人を務めさせていただくことになりました。 今回ご紹介いた […]

編集部だより

夏休みのイベント

 暖かい日差し、桜の花、春うらら。しかし春はもう終わります。6月に突入すると東北地方も梅雨入りし、梅雨明け一氣に夏に入ります。 みなさん、夏の予定は考えていますか? まだそんな先のことは考えてもいないと思いますが・・・実 […]

編集部だより

サクラ咲ケ

 本日朝方、ぼんやり地面を見ながら歩いていましたら、 アスファルトの隙間からひょっこり何かが出ていることに氣付きました。 目のピントを合わせてみますと…、  ツクシです。  途端、「うわぁ、もう春なんだなぁ。」と、実感。 […]