「東日本大震災」関連アーカイブ

「東日本大震災」関連の記事を集めた、アーカイブ集を作成しました。
「東日本大震災」関連アーカイブ

これからのオススメ★イベント情報

※今般の新型コロナウイルス等の感染拡大予防の観点から開催が 延期・中止されるイベントもございます。開催の有無につきましては、主催者へのお問い合わせをお願いいたします。
00:00
主催 せんだい環境学習館たまきさんサロン 内容 川に棲んでいる生きものを通して、仙台を流れている身近な川の現状や、行われている取り組みのほか、生きものだけではない川の魅力を、川釣りの基本や簡単な釣り道具作りなども交えながら学びます。 ※新型コロナウイルス感染症の発生状況によっては講座を中止する場合がありますのであらかじめご了承ください。 ※マスクを着用してのご参加をお願いします。また、発熱や風邪のような症状のある方の参加はご遠慮ください。 開催場所・日時 たまきさんサロン(東北大学青葉山新キャンパス環境科学研究科本館) 2022年12月10日(土) 13時30分~15時30分 講師 棟方 有宗氏(宮城教育大学 准教授) 問合せ・申込み先 せんだい環境学習館たまきさんサロン 980-0845 仙台市青葉区荒巻字青葉468-1 メール tamaki3salon[atmark]city.sendai.jp 電 話 022-214-1233 FAX 022-393-5038 申込方法 電子メールまたはハガキ、FAXでお申し込みください(必着)。 (必要事項:希望講座名、参加者氏名、年齢、住所、電話番号) 申込締切:11月30日(水)  (必着) 定員 一般15名  ※抽選 参加料 無料
00:00
主催 第11回日本公衆衛生看護学会学術集会 内容  最近、「よくむせる」「飲み込みにくい」ということはありませんか?  長引くコロナ禍の中で、声を出す機会が減り、喉や声帯が弱っているのかも知れません。プロのボイストレーニングに学び、声に磨きをかけて、活き活きした健康な日常を取り戻しましょう。  当日は、感染対策のため、会場での声出しはありませんが、日常の生活で役立つトレーニングを、分かりやすく解説いたします。ぜひ、お申込みいただき、みなさまの健康づくりにお役立てください。  また、日頃、高齢の方や障害のある方へ支援を行っている専門職の方々も、ぜひ、この機会をご活用ください。 開催場所・日時 仙台国際センター 大ホール 2022年12月18日(日) 15時から16時15分 講師・座長 講師 高橋寿和氏(TAKAHASHI VOICE PRODUCTION 代表) 座長 髙橋みや子氏(元宮城大学教授) 問合せ先 第11回日本公衆衛生看護学会学術集会事務局 〒981-3298 宮城県黒川郡大和町学苑 1 番地 1 宮城大学看護学群 Mail:japhn11[atmark]myu.ac.jp  Webサイト:https://japhn11.yupia.net URLご案内サイト https://japhn11.yupia.net/pdf/JAPHN11_koukai_poster.pdf 申込方法 下記URLから、お申込みください 申込URL https://forms.office.com/r/a2B0wjrpGv ※締切/11月30日:正午 定員 先着300名 ぜひ、お早めにお申し込みください。 受講料 無料
00:00
主催 東北大学 研究推進・支援機構 知の創出センター 共催: 東北大学大学院工学研究科 附属先端材料強度科学研究センター ELyTMaX (Engineering and Science, Lyon Tohoku joint Laboratory for Materials and Systems under eXtreme conditions) 東レ株式会社 内容 「近年の航空機は、燃費の向上かつ二酸化炭素排出量低減を目的に、軽量化が図られています。 その効果的な手法の一つとして、機体材料をこれまでのアルミニウム合金から炭素繊維強化プラスチック(CFRP)に置き換える動きが精力的に進められています。 ただし、CFRPは金属に比べ、電気伝導度が低いため、機体に雷電流を受けた場合、これまで以上に大きな損傷が生じます。現在は、金属メッシュを機体に貼り付け、このような損傷を防いでいます。 しかし、多くの時間とコストが問題となっています。そこで、金属メッシュに替わる新しい技術として、コールドスプレー法と呼ばれるコーティング技術が注目を浴びています。 この手法は、数十ミクロンの粒子を溶融させることなく、高速でCFRPに衝突させコーティングを形成する技術です。 成膜時間も短く、特殊なスキルも必要としない技術ですが、金属粒子をCFRPのような異種材料に成膜することはこれまで困難でした。 このフォーラムでは、CFRPとは何か、どのような応用例があるのかといった材料の基礎から。 そこへ雷電流を防止するための金属を成膜可能なコールドスプレー法の基礎と応用、さらに金属粒子をCFRP等の異種材料を成膜させる際の粒子の処理方法や処理後の航空機材料への適用例に関して、解説致します。」 開催場所・日時 ■オンライン:Zoom Webinar ■オンサイト:東北大学片平キャンパス 知の館  (TOKYO ELECTRON House of Creativity) 3F講義室  〒980–8577 仙台市青葉区片平2丁目1–1  アクセス:【 https://www.tfc.tohoku.ac.jp/tfcfund/contact.html 】 2022年12月19日(月) 13:30–16:00 プログラム 13:30–13:35 開会挨拶 13:35–14:05 炭素繊維複合材料の今と未来 成瀬恵寛氏(東レ株式会社) 14:05–14:35 コールドスプレー法というコーティング技術 小川和洋氏(東北大学大学院 教授) 14:35–14:45 休憩 14:45–15:15 クエン酸は金属の洗浄でも大活躍 小山真司氏(群馬大学 准教授) 15:15–15:55 総合討論 15:55–16:00 閉会挨拶 問合せ先 東北大学大学院工学研究科 担当:小川 和洋 Email: kogawa[atmark]rift.mech.tohoku.ac.jp 申込方法 参加ご希望の方は、以下のURLからご登録ください  https://www.tfc.tohoku.ac.jp/tfcfund/2022/cmd/ ■申込締切:2022年12月15日(木) 12:00 注意事項 ■オンサイト参加の免責事項 ・講演会の録音・録画、写真撮影等の行為は禁止とさせていただきます。 ・主催者側が開催記録のために写真の撮影を行います。その際、ご参加いただいた方が写り込む場合がありますので予めご了承ください。 ・場内外で発生した事故・盗難等について主催者側は一切責任を負いません。貴重品等はご自身で管理をお願いいたします。 ・ご入場は先着順となります。 ・会場の駐車場は確保されておりませんので、公共交通機関のご利用をお願いします。 ■オンライン参加の免責事項  ・パソコンやアプリケーション等の使用方法・操作方法については、本イベントではサポートできません。 ・回線、機器の状況によっては通信が不安定になる場合や、  それを原因とした映像等の不具合が発生したりする可能性があります。 ・PCでのご視聴を強く推奨いたします。 ・視聴用URLのSNS等の投稿による拡散や、メール等による他者への転送は禁止とさせていただきます。 定員 オンライン: 200名 オンサイト(知の館):40名(先着) 参加費 無料
00:00
主催 仙台文学館 内容 歌人・小池光が、三十一文字に込められたことばの魅力について解説します。参加者の方には、毎回事前に課題作品を一首提出していただき、それらの作品をもとに講評を行ないます。 *仙台文学館ゼミナール 2022表現をみがくコース 開催場所・日時 仙台文学館 (仙台市青葉区北根2-7-1) 2023年1月7日(土)13:30~15:40(10分間の休憩をはさみます) 講師 小池 光氏(歌人)  申込・問合せ先 仙台文学館(仙台市青葉区北根2-7-1) 022-271-3020 申込方法 往復はがきに【住所】【 氏名(ふりがな)】【 電話番号】【講座名「小池光短歌講座 第○回○月」】を明記の上、仙台文学館へ。申込み多数の場合は抽選になります。 12月9日(金)必着。 ※連続講座ではありません。希望する回ごとに、毎回お申込みください。 ※お寄せいただいた個人情報は、上記イベントのご連絡以外には使用いたしません。 ※新型コロナウィルス感染症の影響で、中止となる可能性があります。最新の情報はホームページ等でご確認ください。 定員 60人 受講料 1回1,000円
00:00
主催 せんだい豊齢学園 内容 古代の宮城県域は、古代国家の辺境であるとともに、南北の社会が交錯し多様な人々が交流する社会でした。 最新の研究成果をもとにその特色を考えます。 開催場所・日時 1月23日(月) 13:30~15:00 仙台市シルバーセンター1階 交流ホール(仙台市青葉区花京院1丁目3番2号) 講師 永田 英明氏(東北学院大学文学部歴史学科 教授) 申込・問合せ先 せんだい豊齢学園事務局(シルバーセンター内) TEL:022-215-3129 FAX:022-215-4140 Eメール:ikigai[atmark]sendai-hw.or.jp 申込方法  12月6日(火)午前9時から電話またはファックス、Eメールで【申込時の必要事項(①講座名、②〒住所、③氏名・フリガナ、④電話番号・FAX、⑤年齢】をご連絡またはご記入ください。 対象 仙台市内にお住まいかお勤めの50歳以上の方 定員 50名(要事前申込・先着順) 費用 500円(当日お支払いいただきます)
00:00
主催 せんだい豊齢学園 内容 仙台方言は魅力がいっぱい詰まった方言です。 いにしえの京の都に由来する言葉もあれば、東北で独自に進化した言葉もあります。 この講座では、そうした仙台方言の魅力に迫ります。 開催場所・日時 1月30日(月) 13:30~15:00 仙台市シルバーセンター1階 交流ホール(仙台市青葉区花京院1丁目3番2号) 講師 小林 隆 氏 (東北大学大学院文学研究科 教授) 申込・問合せ先 せんだい豊齢学園事務局(シルバーセンター内) TEL:022-215-3129 FAX:022-215-4140 Eメール:ikigai[atmark]sendai-hw.or.jp 申込方法  12月6日(火)午前9時から電話またはファックス、Eメールで【申込時の必要事項(①講座名、②〒住所、③氏名・フリガナ、④電話番号・FAX、⑤年齢】をご連絡またはご記入ください。 対象 仙台市内にお住まいかお勤めの50歳以上の方 定員 50名(要事前申込・先着順) 費用 500円(当日お支払いいただきます)
00:00
主催 仙台文学館 内容 歌人・小池光が、三十一文字に込められたことばの魅力について解説します。参加者の方には、毎回事前に課題作品を一首提出していただき、それらの作品をもとに講評を行ないます。 *仙台文学館ゼミナール 2022表現をみがくコース 開催場所・日時 仙台文学館 (仙台市青葉区北根2-7-1) 2023年2月4日(土)13:30~15:40(10分間の休憩をはさみます) 講師 小池 光氏(歌人)  申込・問合せ先 仙台文学館(仙台市青葉区北根2-7-1) 022-271-3020 申込方法 往復はがきに【住所】【 氏名(ふりがな)】【 電話番号】【講座名「小池光短歌講座 第○回○月」】を明記の上、仙台文学館へ。申込み多数の場合は抽選になります。 1月11日(水)必着。 ※連続講座ではありません。希望する回ごとに、毎回お申込みください。 ※お寄せいただいた個人情報は、上記イベントのご連絡以外には使用いたしません。 ※新型コロナウィルス感染症の影響で、中止となる可能性があります。最新の情報はホームページ等でご確認ください。 定員 60人 受講料 1回1,000円
00:00
内容 市民公開講座No.563 「仙台湾海岸盛土造成地に植栽した広葉樹の現在」 仙台湾沿岸では、津波で失われた海岸防災林の再生事業が行われています。植栽はほぼ終了し、現在は下刈り・つる切・除間伐などを地道に継続する保育の期間となっています。早いところでは背丈が5m以上に達した場所もあります。今回の講座では研究室で追跡調査を行っている広葉樹植栽地の現状を中心にお話しいたします。 開催場所・日時 ビデオ会議ツール「Zoom」ミーティング開催 2023年2月10日(金)18:00~19:15 ※お申し込みは、開催日の前日が締め切りです。 講師 佐野 哲也氏(東北工業大学 環境応用化学科 准教授) 申込方法 申込制 【令和3年度 東北工業大学 市民公開講座 お申し込みフォーム 】よりお申し込みください。 問合せ先 東北工業大学 地域連携センター TEL:022-305-3810 E-mail:rc-center[atmark]tohtech.ac.jp その他の東北工業大学 市民公開講座は市民公開講座Webサイトからご確認いただけます。 受講料 無料
00:00
内容 市民公開講座No.564 「映像編集について~映画創生~」   私たちは完成された映画を見ることはあってもそのプロセスを見ることはほとんどありません。ましてや映像がどのように構成されているか=編集の状態を見ることは特にないと思います。今回は映画創世時代の作品や私の作品、学生制作の作品などを実例として、映画ができるプロセスをこっそりお見せいたします。 開催場所・日時 ビデオ会議ツール「Zoom」ミーティング開催 2023年2月24日(金)18:00~19:15 ※お申し込みは、開催日の前日が締め切りです。 講師 猿渡 学氏(東北工業大学経営コミュニケーション学科 教授) 申込方法 申込制 【令和3年度 東北工業大学 市民公開講座 お申し込みフォーム 】よりお申し込みください。 問合せ先 東北工業大学 地域連携センター TEL:022-305-3810 E-mail:rc-center[atmark]tohtech.ac.jp その他の東北工業大学 市民公開講座は市民公開講座Webサイトからご確認いただけます。 受講料 無料
00:00
主催 仙台文学館 内容 歌人・小池光が、三十一文字に込められたことばの魅力について解説します。参加者の方には、毎回事前に課題作品を一首提出していただき、それらの作品をもとに講評を行ないます。 *仙台文学館ゼミナール 2022表現をみがくコース 開催場所・日時 仙台文学館 (仙台市青葉区北根2-7-1) 2023年3月4日(土)13:30~15:40(10分間の休憩をはさみます) 講師 小池 光氏(歌人)  申込・問合せ先 仙台文学館(仙台市青葉区北根2-7-1) 022-271-3020 申込方法 往復はがきに【住所】【 氏名(ふりがな)】【 電話番号】【講座名「小池光短歌講座 第○回○月」】を明記の上、仙台文学館へ。申込み多数の場合は抽選になります。 2月10日(金)必着。 ※連続講座ではありません。希望する回ごとに、毎回お申込みください。 ※お寄せいただいた個人情報は、上記イベントのご連絡以外には使用いたしません。 ※新型コロナウィルス感染症の影響で、中止となる可能性があります。最新の情報はホームページ等でご確認ください。 定員 60人 受講料 1回1,000円
イベント情報の一覧へ
また、Web版掲載の情報は随時受け付けております。情報は、編集部まで問い合せ・投稿フォームからお寄せいただきますようお願いいたします。

更新情報

研究者インタビュー

学びの庭におじゃまします

1

2050年の新しい介護・福祉のために

学びの庭におじゃまします

平田 泰久 先生

ここのところ社会派の内容が続いたこともあり、「理系の話も聴きたい」という読者さんの要望も受け、理系の中でもイメージしやすいかなということで今回「ロボット」をテーマに選びました。
東北大学・平田泰久先生から、何のためのロボット研究・開発なのか、その想いや現状・展望をお聴きしました。

インタビュー記事へ

2

小さな小さなロボットシステム

学びの庭におじゃまします

水野 純 先生

研究者インタビュー「ロボット」のお二人目は石巻専修大学・水野純先生。
現在の道に進まれることになったいきさつや、「ロボット」に対する考え方、
研究・開発・教育にまつわるとても興味深いお話をじっくりとお聴きしてまいりました。

インタビュー記事へ

その他コーナー

参加体験記

読者の皆様が参加された「学び」イベントの感想やレポート(「学び」イベントに行ってきました) をご紹介。
「学び」イベントに参加したら、参加体験記を書こう!

参加体験記へ

名著への旅

編集部イチオシの「名著」をご紹介します。
さて、今回の名著は……?

名著への旅へ

運営会社

Company

会社名
笹氣出版印刷株式会社
住所
〒984-0011 宮城県 仙台市若林区六丁の目西町8番45号
電話番号
022-288-5555
URL
https://www.sasappa.co.jp/